2019年5月10日

    秋田のおじいちゃんに孫の服を着てもらった結果がこちらです

    孫のクリエイターが、秋田に住む自分のおじいちゃんにハイブランドの服を着てもらい撮影した結果がすごい。はやくもインスタグラマーです。

    おじいちゃんファッショニスタ、爆誕……?!

    GWに暇を持て余したクリエーター、クドウナオヤさんが、秋田に住む自分のおじいちゃんにハイブランドの服を着てもらいツイートしたところ、「かっこよすぎる!」と6万以上リツイートされ反響を呼んでいます。

    クドウさんのおじいさんであるテツヤさんは御歳84歳、秋田在住の元教師なのだそう。年齢を重ねたからこそ出せる、渋さと格好良さが詰まった写真がこちら……!

    わし、SLVR.TETSUYA(シルバーテツヤ)

    クドウナオヤさん(@yeah70)提供

    このキマリすぎなおじいちゃんの投稿に、「かっこよすぎますね.....」「うちの祖父にも着せてみようかな!」など絶賛の声が多く集まっています。

    インスタのフォロワーは開設3日で2万人を超えています。早くも孫超えを達成しているそう。

    BuzzFeed Japanではこの投稿をされたお孫さんで秋田県出身のクリエータークドウナオヤさんに取材しました。

    ーー投稿のきっかけをお聞かせください。

    クドウナオヤさん(@yeah70)提供

    おじいちゃんは秋田の化学教師だったんですが、当時生徒さんからのあだ名が“にんじゅ”だったそう。由来は、江戸川乱歩の怪人二十面相のごとく、いつも神出鬼没で、生徒が隠れていたずらしていても、おじいちゃんがあらわれ必ず見つかってしまうということから、二十面相の「二十」が訛って、かつ「忍者」ともかけて、 “にんじゅ”というあだ名で呼ばれていたらしいです。説明複雑か!

    このGW中、僕が何も予定がなく暇だったのでその話を思い出し、帰省がてら、実際に怪盗二十面相のごとく、おじいちゃんを“にんじゅ”変化させてみようかなと思いつきました。僕の服で。

    ーーコーディネートのポイントをぜひ教えてください。

    クドウナオヤさん(@yeah70)提供

    服は全部僕の私服ですが、基本的に僕が実際に着たことのあるスタイリングでおじいちゃんにも着てもらいました。

    ファッションに興味ない田舎のおじいちゃんが絶対着ないであろう服を着てもらったら、充分変身に見えるかなと。でも、おじいちゃんの剥がし忘れていた湿布や、ももひきなどがかなりいい味を出してました。

    ロケーションは、実家の周りの畑や海や、おじいちゃんが校長を勤めていた中学校などゆかりあるところで撮りました。

    ーー最初クドウさんの服を着られた時のおじいさまの反応をおきかせください。

    クドウナオヤさん(@yeah70)提供

    意外とノリノリで、撮影場所の提案などを積極的にしてきました(笑)。変身後のおじいちゃんの格好を見た家族も大騒ぎでした。

    ーー今後の展望や抱負が何かあれば教えてください。

    Instagramの投稿も趣向を凝らされていますが、こだわりがあれば教えてください。

    これからのSLVR.TETSUYA(シルバーテツヤ)さんのご活躍に目が離せませんね!!!

    Contact Hana Shimada at hana.shimada@buzzfeed.com.

    Got a confidential tip? Submit it here