Posted on 2018年8月19日

    Netflixでみれる「最強のグルメ番組」を厳選してみた

    晩ご飯を食べながら、この番組を見るなんていう贅沢な時間の使い方もできる!

    1. 『シェフのテーブル』

    Netflix

    こちらはNetflixでいま最高に熱い料理番組。

    各エピソードは、世界でも最も有名なシェフに焦点をあて、彼らの仕事ぶり、インスピレーションの源、日々の暮らしを伝える。

    オープニングすら芸術的!Netflixは今春、ペイストリーにフォーカスした第4シリーズを追加した。

    2. 『シェフのテーブル:フランス』

    Netflix

    これ『シェフのテーブル』のスピンオフのようなもの。

    フランス料理だけに焦点を当てている。

    3. 『深夜食堂』

    Netflix

    ベストセラー漫画が原作。マスターは客が材料を持ってきさえすれば、客の頼む料理を何でも作る。

    最初は素晴らしい日本のホッとする食べ物と、東京の夜の雰囲気を求めて見始めた人も、気付けば素晴らしいストーリーと人間模様に心つかまれているはず。

    4. 『Cooked:人間は料理をする』

    Netflix

    フードライター、マイケル・ポーランの著作『人間は料理をする』に基づいたドキュメンタリー。

    料理が人間文明に与えた影響について明かす各エピソードは、4つの要素(火、水、空気、土)それぞれが、どのように料理や我々の歴史、文化に影響を与えたのかを教えてくれる。

    5. 『アグリー・デリシャス:極上の"食"物語』

    Netflix

    これは、セレブリティーシェフのデイビッド・チャンが他のシェフやコメディアンと世界中を巡る旅番組。

    彼らは道中、食べ物を食べながら食と文化について考える。

    6. 『マインド・オブ・シェフ』

    PBS

    国際的なセレブリティーシェフのクリエイティブなプロセスを伝える番組。

    究極の一皿が生まれる裏側を明らかにする。

    7. 『腹ぺコフィルのグルメ旅』

    Netflix

    6エピソードからなるNetflixオリジナルシリーズ。

    『HEY!レイモンド』の製作者フィル・ローゼンタールが、テルアビブ、ニューオーリンズ、リスボンといった都市を訪れ、食、文化、伝統に深く迫る様子を追う。

    8. 『パーフェクトスイーツ』

    Netflix

    こういうのってセレブが登場することが多いけど、この番組は違う。

    3人のアマチュア料理家が、説明もほとんどなしに少しの時間で有名なケーキの再現に挑戦。勝者は10万ドル(約1100万円)を獲得する。

    あまりにも共感できる彼らを襲う災難を見れるだけで、誰もが明日も頑張ろうと思えるはず。

    9. 『ズンボのジャストデザート』

    Netflix

    こちらもNetflixオリジナルのベイキングリアリティーショー。

    よくある伝統的なスタイルの番組で、アマチュアのパティシエが10万ドル(約1100万円)の賞金をかけて戦う。

    10. 『野武士のグルメ』

    Netflix

    この12エピソードからなるシリーズは、久住昌之原案の漫画に基づいている。

    主人公の香住武は定年退職した60歳の男性。暇な時には外食を楽しみ、侍として生きたらどんな感じか、夢想する。

    11. 『ビッグ・ファミリー・クッキング』

    Netflix

    「イギリスで一番の家庭料理」を作るべく、16組の家族が競い合う。見ると最高な気分になれる。

    12. 『狼の食卓』

    AMC

    フィクションシリーズ。ある2人組がギリシャレストランを開くことを決意するが、彼らは暴力団の世界と負債に巻き込まれていく…。

    13. 『食の真実』

    New Root Films

    セレブの出てくる料理番組や、芸術的な料理が登場する番組とは一線を画した番組。

    日々の食の選択が、地球や人間の健康に及ぼす影響を教えてくれる。

    14. 『フェド・アップ』

    Atlas Films

    2014年に製作されたドキュメンタリー。

    アメリカの小児肥満の問題と、その肥満児の増加に食品業界が果たした役割を追う。

    15. 『地球に優しくする方法』

    Atlas Films

    こちらも人類と食べ物の関係、そして環境への影響を追うドキュメンタリー。

    でも、他の作品に比べると少しだけ楽観的で、農家や持続可能な食ムーブメントの先駆者にスポットライトを当てる。

    16. 『ステーキ・レボリューション』

    La Ferme! Productions

    世界最高のステーキを見つけ出すというアイデアによだれが出るようなら、あなたにはきっとぴったり。

    17. 『バーベキューの世界』

    Projector Films

    バーベキューパーティーは、肉をグリルにのせるだけと考えてない?

    このドキュメンタリーはあなたにとってのバーベキューの常識を塗り替えてくれるはず。

    18. 『スーパーサイズ・ミー』

    Kathbur Pictures

    2004年に製作された奇抜で象徴的なドキュメンタリー。もしも、まだ見てないなら一見の価値あり。

    監督が30日間マクドナルドだけを食べて生活する体を張った企画。ファストフードに対する考えをすっかり変えてくれる!

    19. 『ライフイズシネマ』

    Triplex Films

    イタリアン人のシェフ、マッシモ・ボットゥーラが2015年ミラノ国際博覧会に合わせて立ち上げた無料食堂についてのドキュメンタリー。

    この記事は英語から翻訳されました。

    BuzzFeed Daily

    Keep up with the latest daily buzz with the BuzzFeed Daily newsletter!

    Newsletter signup form