ヴィオラ・デイヴィスがハリウッドで一番カッコ良く、共感できる女性だった瞬間の22枚の写真

    カッコよさだけで全てを切り抜ける女性がここにいる。

    1. 全米映画俳優組合賞を受賞した時も、何よりも快適が一番。何とクラッチバッグから出てきたのは...スリッパ!?

    E!

    2. そしてこのスリッパは、どの写真にも写り込んでいる。

    Frazer Harrison / Getty Images / BuzzFeed

    自分も一度はヴィオラ・デイヴィスのスリッパになりたい。

    3. まるで25年ぶりに会ったかのよう。ついつい感動を抑えきれなくなってしまった瞬間。

    Valerie Macon / AFP / Getty Images, Frederick M. Brown / Getty Images

    サニーは映画「LION」(邦題はライオン〜25年目のただいま)で素晴らしい演技を披露した子役だ。

    4. オスカー像を大切に抱きしめている時の写真。まるでプロムクイーンに選ばれた時のような素敵な表情だ。

    Frazer Harrison / Getty Images

    5. 世界を守るだなんて、そんな高尚なことは言わない。

    E!

    6. これこそ、娘への最高の授業に違いない。

    7. ついついこんな顔で誰かを見てしまう日だってある。

    Kevin Winter / Getty Images

    8. エミー賞を受賞した時のこのリアクション。あまりに驚いて精霊が乗り移ったかのよう。

    FOX

    9. 授賞式でのエキサイトしたヴィオラほど無邪気な存在はいない。

    TBS

    10. 自信たっぷりに、自分のことをカッコいいと言い切るヴィオラ。

    CBS

    その通り。みんなそのことは分かっている。

    11. 時には躊躇せずに、本当のことを言う。

    TBS / TNT

    「多様性は単なる流行じゃない」

    12. 時に自分が人の神経を逆なでしてしまうことについて、かわいく言う時。

    13. 意地悪なツイートに対する、ヴィオラのリアクション。

    ABC

    何て落ち着きのある、エレガントな対応だろうか。

    14. いじめへの対応を語るヴィオラ。もしも私がワンダーウーマンだったなら。

    EW / Via youtube.com

    「私がもしもワンダーウーマンだったなら、全てのバリアを取り除く努力をするでしょう」

    15. 受賞スピーチで、誰もが待ち望んでいた爆弾を投下してくれたヴィオラ。

    FOX

    「有色人種の女性を様々なものから遠ざけているのは、与えられる機会の差です」

    16. そして謝辞の一部は、自分を愛してくれた人たちに向けたものだった。

    TNT

    「ありのままの私を愛してくれたすべての人へ、ありがとう」

    17. 彼女の一貫した感謝の気持ちは、本当に応援したくなる。

    18. そして最も共感できるのは、ヴィオラが10代の時に夜に家を出たのは、パーティーではなくケーキを食べるためだったということだ。

    19. ヴィオラの両親を思う気持ちがあまりに素晴らしいので、思わず涙が出そうだ。

    ABC

    「私は彼らの元に生まれたことに、心から感謝しています」

    20. 通りに自分の名前が付いた時のヴィオラは、誰よりもエキサイトしていた。

    21. インタビュアーがヴィオラのことを「最も意志の強い人」と言った時、ヴィオラは最高の返答をした。

    scarletswitch.tumblr.com

    「私はヴィオラ・デイヴィスという役を演じているの」

    22. そして最後、ヴィオラは自分の価値を知っており、そのことを周囲の人に知ってもらうこともためらわない。

    “If I’m the black Meryl Streep, give me what I’m worth.” When HRH Viola Davis speaks it’s from a place of experience, truth and authority. Long live the Queen. https://t.co/rxiOrjj6MS

    ヴィオラは全ての人にインスピレーションを与えてくれる。

    この記事は英語から翻訳されました。