70年前、中国はこんな様子だった

    1949年、毛沢東は中華人民共和国の設立を宣言した。そして共産主義の支配下で、70年にわたる大きな社会的、政治的混乱の時代が始まった。

    この70年間、中国は共産党の支配下で、大規模な社会的および政治的混乱を経験してきた。

    中国共産党の影響は、ソビエト連邦の支援により20世紀初頭に着実に拡がった。そして共産党と国民党の間で内戦となり、1949年に中華人民共和国が設立された。

    内戦ではソビエトが支援する共産党軍が、中国北部の田園地帯で戦術的な拠点を維持した。アメリカが支援する国民党軍は、瀋陽、長春、および錦州の都市の防衛に力を注いだ。

    1948年秋までに、国民党軍は次々と重要戦役で敗北し、拠点都市を共産党軍に占領された。

    そして1949年10月1日、共産党の指導者である毛沢東は、首都・北京の天安門の上から、中華人民共和国の建国を宣言した。

    以下に続くのは、中国の現代史で重要な瞬間の様子を捉えた写真だ。

    AP

    1949年9月18日、北京を回って共産党軍司令官のグループに挨拶する毛沢東。

    Paul Popper / Getty Images

    1949年5月頃、上海での人力車の車列。国民党軍と共産東軍ののたび重なる戦闘にもかかわらず、市民の暮らしは続く。

    Paul Popper / Getty Images

    1949年5月頃の上海で本を読む少年たち。

    Paul Popper / Getty Images

    1949年頃、上海の路上の靴屋。

    Jack Birns / The LIFE Picture Collection via

    1949年頃、長江に退却する国民党軍。

    Paul Popper / Getty Images

    1949年5月頃、上海で縄跳びをする少女。

    Jack Birns / Getty Images

    1949年、上海のダイヤモンドバーで、2人の米軍水兵が、キャバレーのホステスと話をしている。

    Bettmann / Bettmann Archive

    1949年、上海の運河に浮かぶ小舟で生活する中国北部からの難民。

    Bettmann / Bettmann Archive

    1949年2月4日、救護所で食料をもらう難民。

    Bettmann / Bettmann Archive

    1949年2月19日、約束されていた義援金の割り当てを拒否されたため、難民らは抗議として上海銀行のビルを占拠した。上の写真では、腹を空かせた人たちがお金を出し、通行人に食べ物をくれるよう頼んでいる。

    Bettmann / Bettmann Archive

    1949年2月5日、戦争から逃れるため、必死に南京行きの列車に乗る人々。

    Cpg / AP

    1949年2月21日、青島から上海に避難する他国の市民。

    Bettmann / Bettmann Archive

    1949年2月5日、国民党政府に関する文書は、共産党軍の手に渡らないように南京で焼かれた。

    Charles Gorry / AP

    1949年4月26日、上海の街を走る国民党軍の戦車。

    Paul Popper / Getty Images

    1949年5月頃、処刑場へ向かう途中の上海の捕虜。

    Keystone / Getty Images

    1949年、旧体制の中国の地主が、阜康の近くで処刑された。

    Paul Popper / Getty Images

    1949年5月頃、共産党軍との戦いに備え、集合する国民党軍。

    Jack Birns / Getty Images

    1949年5月1日、兵士らが戦闘の妨げになる家屋を燃やした。

    Keystone / Getty Images

    1949年5月21日、上海で共産党軍が激しい攻撃を行い、銃剣を突きつけて捕虜を捕えた。

    / AP

    1949年5月31日、上海。負傷し、捕虜となった国民党軍兵士。

    Bettmann / Bettmann Archive

    1949年、上海の通りで、中華人民共和国の建国を祝うために集まった群衆。

    Staff / AFP / Getty Images

    1949年10月25日、深センで共産党員が勝利の歌を歌った。

    Bettmann / Bettmann Archive

    1949年11月2日、中華人民共和国の建国を祝う上海の市民ら。

    Uncredited / AP

    1949年、多くの人たちが毛沢東の肖像画を手に通りに押し寄せた。撮影地点は不明。


    この記事は英語から翻訳・編集しました。