back to top

「かわいすぎる女装コスプレイヤー」先生、学校の生徒が見つける

コスプレでなりたい自分になれる。

先生。。

[写真]

これあなたですよね!

先生、明日のコミックマーケット(コミケ)行くの?

その後、どうなったのか。BuzzFeedは「老师(先生)」が現在何をしているのか、微博で接触し、中国のメッセンジャー「微信」で取材した。

「老师(先生)」は広東省汕頭市に在住の唐さん(仮名・27)。現在も教職を続けているのか聞いたところ、「今は仕事を変えました! コスプレ公演をしたり、コミケにゲストとして登場したりしています」と答える。

教師を辞めた理由は、生徒に発見されたからではなく、「コミケや商業公演に参加するのに、仕事が邪魔していたからです」と唐さんは説明する。

2007年からコスプレを始めたが、本格的にはまり始めたのは2012年だと話す。

「小さい頃からアニメを見るのが好きでした」とコスプレを始めたきっかけを語る。「アニメのキャラクターになりたいとずっと夢見てきました」。

「二次元なら何でも好きです!」

生徒にコスプレしていることがばれた当時、何を思っていたのか。「少しびっくりしたけど、生徒たちはみな私を支持してくれました。全て二次元のものですから!」と答える。

そんな唐さんにとって、コスプレとは何か。唐さんはこう語る。「仕事や現実は退屈で単調だけど、コスプレは幸せな気持ちにさせてくれます。そして、幼い頃の(アニメの)登場人物を演じるという夢を見続けさせてくれます」

Every. Tasty. Video. EVER. The new Tasty app is here!

Dismiss