Sponsored

都会に住んでる人は絶対に見ちゃダメ。愛媛に住みたくなる15の証拠写真

愛媛に移住したくなっても、責任は取りませんよ。

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、政府ならびに各自治体の方針・お住まいの地域の感染状況をご確認の上、感染対策に十分なご配慮をお願いします。

もし、あなたが「都会に疲れた」と思っているなら、これからお見せする写真は見ない方がいいかもしれません。なぜなら、今すぐ愛媛県に住みたくなってしまうから。愛媛の川はこんなにも透き通っているし……

遮るもののまったくない岬や、

晴れ渡った展望台から天を仰げば、「空ってこんなに広かったんだ」と思い出してしまう。

古くから人々を癒してきた温泉が、疲れた身体を労ってくれるし、

瀬戸内海の恵みたっぷりの鯛めしや、

ホクホクのじゃこカツに舌鼓を打てば、胃袋までホッとしてしまう。

一度でもこんな道をドライブしたら、もう窮屈な道路は走りたくなくなってしまうし、

山頂からの眺めが、都会に戻る気持ちを引き止めてくる。

そして、この澄んだ空気よ……! この空気のおいしさを味わったら、排気ガスだらけの生活には戻れないよ。

澄み渡った景色を見せてくれたかと思えば、こんな幻想的な一面も見せてくれるし、

「沈む夕日が立ち止まる町」の夕日は、見る人の心を掴んで離さない。

そう、愛媛は夕日が美しい。夕焼けに染まる橋も、

夕暮れ時の駅もことごとく美しい。

「夏目漱石や正岡子規もこの情緒を感じていたのだろうか……」愛媛の地にゆかりある文豪・俳人たちに思いを馳せながらする仕事は、いつもよりはかどりすぎてしまうかもしれない。

だから、ね、見なきゃよかったでしょ?

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、政府ならびに各自治体の方針・お住まいの地域の感染状況をご確認の上、感染対策に十分なご配慮をお願いします。

All Images Courtesy of Getty Images and Pixta