back to top

イタリア中部でM6.6 相次ぐ地震、建物に大きな被害

ここ数日、地震が相次いでいた

updated

これまでにわかっていること

  • イタリア中部で現地時間の30日朝、マグニチュード6.6の地震が発生
  • 震源はペルージャの南東68キロ。震源の深さは10km
  • 被害の詳細はまだ明らかになっていない

アップデート

震源の深さは、当初、1.5kmと速報がありましたが、約10kmに修正されました。

現地から被害を伝えるツイートが続々とアップされている

The Basilica of St. Benedict is destroyed, flattened by most recent earthquake. #Terremoto

マグニチュードは、7.1との速報がありましたが、6.6に修正しました。