恐ろしいカルトに関するウィキペディア「成人向け」ページ17選

    マンソンはほんの序の口だ。

    お断り:この記事には非常に過激な内容が含まれています。

    1. ブランチ・ダビディアン

    Public Domain / Via en.wikipedia.org, FBI, Public Domain / Via commons.wikimedia.org

    おそらく、このカルトでもっとも有名な人物は、指導者のデビッド・コレシュだろう。コレシュと彼の信者は、テキサス州ウェーコ近郊にある教団本部で起きた、かの有名な「ウェーコ包囲戦」の当事者だった。彼らはこの包囲戦で、ATF(アルコール・タバコ・火器及び爆発物取締局)とFBIを相手に激しい銃撃戦を繰り広げ、子どもを含む約80人の死者を出した。この包囲戦は51日間続いた。

    2. ヘヴンズ・ゲート

    Via youtube.com, ABC / Via youtube.com

    1997年3月26日、サンディエゴの大邸宅で、集団自殺を図った教祖・信者合わせて39人の遺体が警察により発見された。彼らはナイキのスニーカー「Decade」を履き、まったく同じ黒いシャツとスウェットパンツを身につけており(この事件を受けて、「Decade」は生産中止になった)、遺体は紫色の四角い布で覆われていた。

    3. オショー・コミューン

    Netflix

    2018年3月から配信開始されたNetflixのドキュメンタリー「ワイルド・ワイルド・カントリー」で一躍有名になったオショー・コミューン(教祖は、バグワン・シュリ・ラジニーシ)は1980年代、オレゴン州中部に「ラジニーシ・プーラム」と呼ばれるコミューンをつくった。彼らは長年にわたって地元民と争い、内部ではバグワンの主治医に対する暗殺未遂事件まで起こった。

    4. NXIVM

    Drew Angerer / Getty Images

    「自己啓発と専門能力開発」に関するセミナーを提供する連鎖販売取引(マルチ商法)企業を自称するNXIVMだが、実はセックスカルトの隠れみのであると広く報じられている。TVドラマ「ヤング・スーパーマン」に出演していたアリソン・マックの逮捕を伝えるニュースのなかで、その噂を耳にした人もいることだろう。

    5. マンソン・ファミリー

    Hulton Archive / Getty

    チャールズ・マンソンが率いた「マンソン・ファミリー」は、1969年に女優のシャロン・テートが殺害された事件で全米から注目を集めた。マンソン自身は事件現場に居合わせなかったが、信者にテートの殺害を命じたのは彼だった。

    6. 人民寺院

    David Hume Kennerly / Getty Images

    インディアナ州インディアナポリスで創設された人民寺院は、ガイアナ共和国のジョーンズタウンで起きた大量殺人/集団自殺(ジョーンズタウンの大虐殺)でもっともよく知られている。900人以上が死亡したこの事件は、同時多発テロが起きるまでは、自然災害ではない単一の出来事でアメリカ市民の命がもっとも多く奪われた事件だった。

    7. アント・ヒル・キッズ

    CITV / Via youtube.com

    アント・ヒル・キッズには、いちばん多いときには40人の信者がいた。なかには子どももおり、彼らの父親は、預言者を自称するロック・テリオーだった。テリオーは教えに背いた信者を罰し、自分の脚をハンマーで折らせたり、ほかの信者の爪先を切り落とさせたり、火のついたコンロの上に座らせたりした。のちに彼は逮捕され、終身刑を宣告された。そして獄中で同房者に殺された。

    8. ブラックバーン・カルト

    Gabriel Hackett / Getty Images

    メイ・オーティス・ブラックバーンと彼女の娘が1922年に創設。2人は、自分たちには天使とコミュニケーションをとったり、死者を蘇らせたりできる能力があると信じ込んでいた。2人は、ある信者をかまどに入れて殺し、また別の信者に毒を盛ったうえ、ほかの多くの信者を蒸発させた容疑で起訴された。ブラックバーンが重窃盗罪で逮捕されたあと、教団は解散した。

    9. オウム真理教

    Afp / AFP / Getty Images, Junji Kurokawa / AFP / Getty Images

    麻原彰晃により1984年に創設されたオウム真理教は、現在も活動を続ける日本のドゥームズデー・カルト(この世の終わりが来ることを信じるカルト信仰)だ。1990年代半ばに、日本国内でサリン神経ガス攻撃を複数回行い、多くの死傷者が出た。同教団が1995年に東京で起こした地下鉄サリン事件では、13人が死亡、6000人以上が負傷した。被害者のなかには、事件から20年以上たったいまも、後遺症に苦しんでいる人もいる。

    10. 太陽寺院

    Damien Meyer / AFP / Getty Images, Andre Pichette / AFP / Getty Images

    1984年にスイスで結成された秘密結社「太陽寺院」は、テンプル騎士団の理想を基礎としていると主張した。彼らは、1994~97年にかけて行われた信者74人の殺害・自殺でもっともよく知られている。そのなかには幼児の殺害(「最後の晩餐」の儀式)や、さまざまな場所で行われた集団自殺などが含まれている。

    11. 真ロシア正教会

    Dmitry Kostyukov / AFP / Getty Images, Afp / AFP / Getty Images

    この宗教団体は加工食品を拒否し、バーコードを「悪魔のシンボル」と見なした。2000年代後半、彼らは洞窟にこもって暮らしていた。が、2008年に入ると、洞窟の一部が崩壊したり、教祖が自殺未遂を起こしたり、死亡した信者2人の遺体から毒ガスが発生したりといった事件が相次ぎ、徐々に穴のなかから出てきた。

    12. 神の十戒復古運動

    Alexander Joe / AFP / Getty Images

    聖母マリアの姿が見えると主張する2人の教祖によって設立されたカルトで、「モーセの十戒」を厳格に守った。2000年、彼らの教会のひとつで火災が発生し、信者330人が死亡した。これが集団自殺だったのか大量殺人だったのかはいまだに不明だ。

    13. ザ・ファミリー

    Newspix / Getty Images

    教祖は「現人神」を自称するヨガ・インストラクターのアン・ハミルトン=バーン。信者500人を抱えるこの教団は、子どもたちを集めて「完璧な血統をつくり出そう」とした。子どもたちは髪をブロンドに染められたり、イニシエーションの一環としてLSDを注射されたりした。こうした子どもたちの多くは、生まれてすぐに病院から連れ去られたという。

    14. リッパー・クルー

    CBS / Via youtube.com

    この悪魔的なカルトは1980年代はじめ、シカゴ一帯で女性を標的にしていた。彼らには、約20人の女性を誘拐し、レイプし、殺害し、遺体をバラバラにした疑いがかけられている。信者のトーマス・ココラレイスによると、同教団はカニバリズムや性の儀式を行っており、教祖の根城は「悪魔の礼拝堂」と呼ばれていたという。現在、獄中にいるトーマスは、まもなく釈放されることになっている。

    15. ソース・ファミリー

    Drag City / Via youtube.com

    この教団は1970年代にファーザー・ヨッドによって創設された。ヨッドは過去に2度、殺人容疑で起訴されていた人物だ。140人の信者を抱える彼のコミューンは、ロサンゼルスのハリウッドヒルズ地区にあった。ヨッドは、コミューンのリーダーとしての仕事とは別に、ロサンゼルスの人気ヘルスフードレストラン「ザ・ソース」も経営していた。彼は13人の妻に看取られてこの世を去った。ザ・ソースの跡地には現在、メキシカンレストラン&バー「カボ・カンティーナ」がある。

    16. ナルコサタニスツ

    Lions Gate

    アドルフォ・コンスタンゾを教祖とするナルコサタニスツは、しばしば麻薬カルテルを相手にビジネスを行い、彼らのために成功と安全を保証する呪文を唱えた。最初、儀式には動物が使われていたが、徐々にエスカレートし、ついには人間がいけにえにされた。彼らは15人を殺し、ある目撃者が言うところの「人間食肉処理場」を運営していたと見られている。彼らの犯行でいちばん有名なのは、1989年に起きたマーク・キルロイさんバラバラ殺人事件だ。当時学生だったキルロイさんは、春休みでメキシコのマタモロスを訪れていた。

    17. ホーリー・ローラーズ

    Carrite / Wikipedia / Public Domain / Via en.wikipedia.org

    女性に人気のあったカルト「ホーリー・ローラーズ」。信者たちは、教祖のエドマンド・クレフィールドは神からの伝言を受け取っており、彼の教えにしたがえば世界の終末に臨む準備ができると信じていた。クレフィールドは信者から睡眠や食料を奪うことで彼らを疲れさせ、自身に対する彼らの信仰を維持した。また彼は、「キリストの第二の母」を見つけるために、女性たちを誘惑しようとした。のちに彼は、ある信者の兄によって殺された。その後、その信者は、兄を殺してクレフィールドの仇を取った。

    この記事は英語から翻訳されました。翻訳:阪本博希/ガリレオ、編集:BuzzFeed Japan