• bf4girls badge

妊娠中に起こった19の素敵なエピソード

「夫は私のベッドの横にお菓子置き場を作ってくれた」

BuzzFeedの読者に「妊娠中にパートナーがしてくれた素敵なこと」を教えてもらいました。

素敵なエピソードがたくさん集まったのでご紹介します。

1. 妻の気分だけでなくお腹も持ち上げた夫!

buzzfeed.com

「二度の妊娠中、夫は私の後ろに回ってお腹を持ち上げてくれた。

お皿を洗っている時や、ただ立っている時なんかに。

すごく効果があったし、とっても楽だった!」

2. とっても重要な役目を務めたパートナー。

Staras / Getty Images

「妊娠中は便秘がひどくて、すごく太って、ずっと吐いてばかりいた。

自分では難しかったので、彼が浣腸をしてくれた。

私たちの関係は始まったばかりで、まだそこまでディープな仲じゃなかったのに」

3. 庭で夕食を食べながら妻が足を浸せるように、とビニールプールを買った夫。

buzzfeed.com

「私たちは気持ちのいい晩はたいてい外で夕食を食べる。

でも真夏、私は妊娠中で外の暑さに耐えられなかった。

夫は子供用のビニールプールを買ってくると、その中にテーブルを設置してくれた。

パラソルの下で冷たい水に足を浸しながら座れるようになって、また妊娠前のように外で夕飯が食べられるようになった」

4. 妻のために家にスパをつくった男。

buzzfeed.com

「長いシフト勤務を終えて家に帰ると、キャンドルの灯ったお風呂、チョコチップクッキー、それに私の好きなNetflixの番組を見るための準備が整ったノートパソコンが待っていた。

こんなにいい夫はいない」

5. むだ毛剃りの技術を新たな高みに引き上げた夫。

「夫は私の足を剃ってくれた。

ものすごく集中してカミソリで丁寧に剃ってくれた。

私が自分でするのはもう無理だったので、剃り残しがないように時間をかけて剃ってくれた」

6. 妻の真夜中の食欲に応えるために、お菓子置き場を自作した夫。

kelly_sophiaslimmingworld / Via instagram.com

「夫は私のベッドの横にお菓子置き場を自作して、毎晩寝る前にクッキー、クラッカー、いろんなフルーツを入れた小さなクーラーボックス、水、ジュースを置いてくれた」

7. 便利で快適な”ゲロ・ステーション”を作った気の利く天才。

xoxobunzbunyxoxo / Via instagram.com

「私の具合がものすごく悪かった頃、夫はバスルームに”ゲロ・ステーション”を作ってくれた。

夫は枕と大きくて快適なブランケットを床に敷いてくれた。

それまでは部屋着を床に敷いていた」

8. 毎週ペディキュアを塗ってくれたヒーロー。

buzzfeed.com

「夫は毎週、ペディキュアを塗ってくれた。

毎日12時間、家族のために働いた後でも。

これ以上の男はいない! 」

9. 偏食のパートナーを満足させるために何でもする男。

Twitter: @IndiMamma

「私たちは若くて、とっても貧しくて、車もなく、ワシントンDCに住んでいた。

1月中旬、彼は嵐の後の雪の中、バスに乗って私のためにメリーランド州名物のブルークラブを買いに行ってくれた。

私は妊娠3か月で偏食が激しい時期だった」

10. 真冬の屋外でも平気で料理をした夫。

NativeWarriorPigeon / Via imgur.com

「妊娠9か月で、出産まであと1週間ぐらいの時だった。

夫は夜中に外に出て私のためにステーキを焼いてくれた。吹雪の中で!」

11. パートナーにひとときの安らぎを与えるためだけに、新たな技を身につけた夫。

New Line Cinema

「妊娠中、ひどい高血圧で人生最悪の頭痛に苦しんでいた。

ありがたいことに夫はツボを学んで、お腹の赤ちゃんに歌をうたいながら私をマッサージして頭痛を取り去ってくれた」

12. パートナーが快適でいられるように、自ら進んで一晩中凍えながら過ごした妻。

madam.schark / Via instagram.com

「妊娠中、私はほてりがひどかった。

私が仕事から帰ると、妻は可能なかぎりアパート中が冷えている状態にしていた。

小型のエアコンをすべて入れて、冷たい空気が逃げないようにシーツを吊るしてくれていた。

その夜、彼女は凍えながら眠ったけれど、私はとっても快適だった」

13. 完璧な食事を作るために、どんな苦労も惜しまなかったパートナー。

mycptbeard / Via instagram.com

「ある時、彼は4つのファストフード店を回って、私の希望にぴったりの食事をそろえてくれた」

14. 妻の大好きなものやその他諸々を揃えて妻を驚かせるために仕事を早退した夫。

buzzfeed.com

「私が帰宅すると夫が仕事を早退して帰宅していて、私のお気に入りのピーナツバター入りプレッツェル、夕飯用のピザ、バラの花束、腰痛用ベルト、ベビー服を買ってきてくれていた」

15. 自らの意思で妻と一緒に苦しんだ夫。

Showtime

「性別判定の超音波検査の日、検査がしやすいように私は大量の水を飲まなければならなかった。

私が一人で苦しまなくていいように、夫は『一緒に苦しもう』と自分も大量の水を飲んでくれた」

16. 妊娠中の彼女がオシッコするのを手伝った彼氏。

buzzfeed.com

「私は膝に関節炎があり、妊娠で体重が増えたことで辛い思いをしている。

痛みがとても酷く、一日の終わりには疲れきってしまうので、彼は私がトイレで座ったり立ったりするのを手伝ってくれる。

私が恥ずかしいから、彼は私がオシッコをしている間、ずっと踊って私を笑わせてくれる」

17. パートナーがどこにいてもぐっすり眠れるようにした男。

thoserollinstho / Via instagram.com

「妊娠中、私たちには『その場で寝かせて』という名のルールがあった。

いつどこで私が寝ても、夫は決して私を起こしてはいけないというルールだった。

夫は私にブランケットをかけて、私の携帯を充電して、目覚ましをかけてくれた」

18. パートナーを支えるために自分の快適さを犠牲にした男。

writeintothedark / Via instagram.com

「彼は4か月間、私と床の上に寝ていた。

なぜなら私たちのベッドより床のほうが快適だったから」

19. 最後は、妊娠中の妻の子供時代の夢を叶えた夫。

buzzfeed.com

「妊娠5か月の時、夫は私をディズニーランドに連れていってくれた。

子供を持つ前に私が一度行きたがっていたから! 」

本投稿は、長さを調節し明確さを追求するため一部編集されています。

この記事は英語から翻訳・編集しました。

BuzzFeed Japanは10月11日の国際ガールズ・デー(International Day of the Girl Child)にちなんで、2018年10月1日から12日まで、ジェンダーについて考え、自分らしく生きる人を応援する記事を集中的に発信します。「男らしさ」や「女らしさ」を超えて、誰もがなりたい自分をめざせるように、勇気づけるコンテンツを届けます。