Updated on 2018年10月18日. Posted on 2018年10月16日

    閲覧注意!頭が2つのヘビがアメリカで発見される

    ヘビ、苦手は人は見ちゃダメ。

    ここから先、ヘビの画像が続きます。苦手は人は、ここで引き返すんだ!

    双頭ヘビ。映画やドラマの世界だけに出てきそうな、伝説の〇〇感ありますが、実在します。

    Facebook: video.php

    こちら、アメリカはバージニア州で発見された双頭ヘビ。

    facebook.com

    ヘビの種類はアメリカマムシ。

    バージニア州の野生動物管理担当&爬虫類学者であるJ.D.クレオファー氏は、この画像をFacebookに投稿。

    いわく「野生の双頭ヘビは非常に珍しい。頭が2つあることで、困難が多く長生きしない」のだとか。

    なるほど、2つあったらあったで、大変なんだね…。

    レントゲンで見る双頭ヘビ。

    facebook.com

    双頭ヘビを検査してみると、左の頭の方に食道が、右の頭にはより発達した喉があることがわかりました。

    頭2つ=ヘビが苦手なTwitter民も2倍騒ぐ。

    Crisis, crisis everywhere — and a photo of a snake with two heads keeps popping up in my timeline! #SnakesWhyDidItHaveToBeSnakes?

    「ムリムリムリ!頭2つある蛇の画像がタイムラインにあふれすぎ。無理!」

    There are copperheads in this state? With two heads? Everyone tuck your pants into your boots, cause Waynesboro is 30 minutes away. I gotta get through this life ... https://t.co/PV4i4vk0Kp

    「バージニアにアメリカマムシ? しかも頭2つ? このヘビが見つかったとこって家から30分くらいだわ。ヤバい、ズボンの裾ブーツにいれて生きて行くしかない」

    捕獲された双頭ヘビは、今後動物園に移される予定。

    Twitter: @emily_weil

    つまり、双頭ヘビに会いに行ける。

    この記事は英語から翻訳・編集しました。翻訳:soko / 編集:BuzzFeed Japan