go to content

食事を少し変えるだけで痩せられる9のアイディア

暴飲暴食が続いたあなたに。千里の道も一歩から

Posted on

1. 野菜を麺に変える

麺状のものって脳が脊髄反射で「おいしい」って認識しているんだと思うんです。

「ああ、麺が食べたい。でも低糖質を極めたい……」。だったら、野菜を麺にすればよいのです。

2. アメリカの本気を知る宅配サービス

@newvisionnutrition / Via instagram.com

「New Vision Nutrition」は、アメリカ国内の宅配サービス。やっぱり登場するブロッコリーと、チキンのミールボックスのレコメンドがすごいんですけど、プロテインパンケーキなるものも取り揃えている充実感。

スイーツも取り揃えてる。もちろんプロテインベース。

Instagram(@newvisionnutrition)でも「誘惑の犠牲になるな。健康的な食事こそが幸福の証だ」みたいな意識高い投稿が多いのでフォローするだけで身が引き締まります。

Instagramは格言の宝庫でもある。

@newvisionnutrition / Via instagram.com

股上の浅さも気になる。

3. 野菜にフタできるフードハガーズ

一人暮らし勢に嬉しいアイテム。トマトにパプリカ。そりゃあ食べたいけど、一度に全部は食べられない。そんな時にはフタで密閉してあげればよいのです。Amazonで買えます(2980円)。

4. 油の摂りすぎが気になる? だったらスプレーにすればよいのです

サラダを食べればいいんでしょ? いえいえ、ドレッシングには立派なカロリーがあるんです。せっかく低糖質で身体を絞っているのだから、油の量も気にしたいところ。

たらりと油をかけるとムラもできるし、実は結構な量になります。そんな時はスプレーにしてしまえばよいのです。Amazonで買えますよ(約3000円)。

5. ハンドブレンダー=有能

手作りスムージーやスープを簡単に作れるハンドブレンダーはもう定番のヘルシーアイテム。ミキサーより場所もとらないし、手入れも楽。

6. ヌードルメイカー×低糖質粉=😊

「家で自家製麺が作れるなんて」と話題になったヌードルメイカーを使えば、簡単に糖質OFF麺が作れます。

ラーメン(65%OFF)、バスタ(65%OFF)、うどん(70%OFF)。それぞれ専用の低糖質ミックス粉が売っているので、これで糖質ダイエット生活がはかどります。

7. 油がいらないフライパン

油をしかなくても調理ができるフライパンはたくさんありますが、数回使っただけで効果がなくなるものも。左上の写真はruhruのフライパン(1万5800 円)。少しお高いけれど、10年保証なので安心して使えそう。

8. お腹がふくらむ、おうちでソーダ

Via amazon.com

家で自家製ソーダが作れたら、普通の水でもお腹がふくれます。レモン、グレープフルーツ、シークヮーサーの果汁をいれればもっとヘルシー! Amazonで買えます(1万円)。

9. カップラーメンも低糖質

たまに無性に食べたくなるカップラーメン。独特のジャンク感が味わいたくなるんです。日清のカップヌードルLightも人気ですが、明星はローカーボタイプがありました。

Every. Tasty. Video. EVER. The new Tasty app is here!

Dismiss