• animaljp badge

8年間もひとりぼっち。「世界一孤独なゾウ」のこと、知ってる?

パキスタンの動物園で飼育されているゾウのカーバンは、たった1匹で過ごしていました。他のゾウと過ごせるよう、動物愛護団体がカーバンの移動に取り組み始めました。

パキスタン・イスラマバード動物園で飼育されているゾウのカーバン(Kaavan)は「世界一孤独なゾウ」として知られています。

Image of Kaavan the elephant at Marghazar Zoo in Islamabad, Pakistan.
FOUR PAWS

なぜ「世界一孤独なゾウ」となったのでしょう?

カーバンは1985年にスリランカからパキスタンへ贈呈された後、パートナーのサヘルと一緒に生活していました。しかし2012年、サヘルは死亡し、カーバンはひとりぼっちに。

Image of Kaavan the elephant at Marghazar Zoo in Islamabad, Pakistan.
FOUR PAWS | Xdynamix

それから8年間、カーバンは他のゾウと会っていません。

カーバンが飼育されているイスラマバード動物園は、野生動物保護区として1978年に開園しましたが、以来老朽化が進んでいます。

Image of Kaavan the elephant at Marghazar Zoo in Islamabad, Pakistan. being fed by veterinarian.
FOUR PAWS

動物愛護団体のフォー・ポーズは、イスラマバード動物園の飼育環境は「劣悪」だと主張しています。

2020年7月には、同動物園で飼育されていた2頭のライオンの動画が物議を醸しました。動画では、ライオンを移動させるため飼育員が火を放つ様子が映っています。2頭のライオンはその後煙によって死亡しました。

そんな環境に置かれているカーバンに朗報が!11月にカンボジアの野生生物保護区に移動することになったのです。

カーバンの移送を担当することになった、フォー・ポーズで働く獣医のアミール・ハリール医師。

Image of Kaavan the elephant at Marghazar Zoo in Islamabad, Pakistan with his veterinarian Dr. Amir Khalil smiling at the camera
Picture Alliance / dpa / picture alliance via Getty Images

ハリール医師は、移動できればカーバンがこれ以上苦しまなくてすむと、声明で述べています。

Image of Kaavan the elephant at Marghazar Zoo in Islamabad, Pakistan with his veterinarian Dr. Amir Khalil and FOUR PAWS assistant.
Picture Alliance / dpa / picture alliance via Getty Images

「この数週間、カーバンとほぼ毎日一緒び過ごしています。話しかけたり、フランク・シナトラのを歌ったり。端から見ると変かもしれませんが、おかげでより近い関係を築くことができました」

Image of Kaavan the elephant at Marghazar Zoo in Islamabad, Pakistan with his veterinarian Dr. Amir Khalil and FOUR PAWS assistant.
FOUR PAWS | Xdynamix

新しい環境に慣れたり、安全に、そして安心して檻で移動できるよう、カーバンには数週間のトレーニングが必要だそうです。

「今カーバンは、トレーナーと連携する準備をしています。私はカーバンの医師として、片時も離れないつもりです」

Image of Kaavan the elephant at Marghazar Zoo in Islamabad, Pakistan with his veterinarian Dr. Amir Khalil.
FOUR PAWS

フォー・ポーズによると、移動中カーバンには鎮静剤を与えず、替わりに専属の医師複数人が付き添うそうです。

フォー・ポーズは、カーバンのように劣悪な環境で飼育されている動物たちを、世界中で保護しています。

Photo of Kaavan the elephant eating some greens
FOUR PAWS

同動物園ではカーバンの他にも、ヒマラヤヒグマ2頭、サル5匹、シカ1頭が飼育されています。フォー・ポーズはこの動物たちの移動も考えているそうです。すでに、同動物園で飼育されていた複数のウサギ、サル、オオカミを新しい場所に移動させています。

カーバンが早く仲間に会えるといいですね💓

@xiangzaiele / Via giphy.com

この記事は英語から翻訳・編集しました。 翻訳:アシュウェル英玲奈