思わず5度見した…!国旗がめちゃくちゃファミマだと話題の国がこちら

    親近感やばい…。意味も調べてみた。

    2006年の名作映画『ブラッド・ダイヤモンド』を観て心揺さぶられました。

    ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント / Via goo.gl

    紛争の資金調達のため不法に取引されるダイヤモンド巡る、実話を基にした映画です。

    内容がかなり重く、目を背けたくなるシーンも多々ありました。

    映画の舞台になった「シエラレオネ共和国」について調べていたところ、すごいことを発見してしまったんです。

    白地図専門店

    赤く印をつけたところがシエラレオネ共和国。

    なんと……

    なんとですね……

    国旗がめちゃくちゃファミマ!!

    Ullstein Bild / Getty Images

    見た瞬間、ものすごく親近感が湧いてきました。

    色鮮やかで綺麗ですよね。

    ここで一度ファミマの外観を見てみましょう。

    時事通信

    グリーン・ホワイト・ブルーで、配色の順番も全く同じ。

    ファミマの店員さんのユニフォームってこんな感じじゃないですか。

    時事通信

    一目で店員さんだな〜ってわかりますよね。

    でも…

    でもですね……

    シエラレオネのユニフォームの方がもっとファミマ!!

    Dean Mouhtaropoulos / Getty Images

    ビーチバレーの代表選手だそうです。

    国旗のマークが大きいぶん、こちらの方がファミマ感強くないですか?

    問答無用で応援したくなります。

    シエラレオネの国旗の意味と、ファミマのロゴマークの意味を照らし合わせてみると…

    Anadolu Agency / Getty Images

    シエラレオネの3色旗は、グリーンが農業・山・天然資源、ホワイトが団結と正義、ブルーが天然の良港であるフリータウンを意味するそうです。

    一方ファミリーマートは、グリーンが楽しさと新鮮さ、ブルーが信頼と安心、ホワイトについての記載はありませんでした。

    個人的な感覚で申し訳ございませんが、

    Anadolu Agency / Getty Images

    国旗の横に偉い人が座っていると、ファミマの社長感がすごい。

    サブリミナル効果なのか、無性にファミマに行きたくなります。

    Anadolu Agency / Getty Images

    『ブラッド・ダイヤモンド』、深く考えさせられる映画なのでぜひ観てみてください。

    ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント / Via goo.gl

    Contact Catherine JiHye Go at catherine.jihye.go@buzzfeed.com.

    Got a confidential tip? Submit it here