30代全員が「うわ懐かしい!やばい!」ってなる絶妙なアーティストまとめ

    黄色5とD&Dが好きでした。

    1. 黄色5・青色7・あか組4

    ZETIMA / Via goo.gl

    ハロプロのシャッフルユニット。

    最もヒットしたのはあか組4の『赤い日記帳』でした。

    2. deeps

    パイオニアLDC / Via goo.gl

    雑誌『egg』の人気読者モデルだったCHIKAを中心に結成されたグループです。

    SPEEDのプロデューサー伊秩弘将が楽曲プロデュースを担当。

    deepsを逆さから読むとSPEEDであることから「お姉さん版SPEED」と呼ばれていました。

    3. tohko

    ポニーキャニオン / Via goo.gl

    『ふわふわ ふるる』で日本レコード大賞新人賞を獲得。

    独特な歌声が耳に残ります。

    4. 三木道三

    徳間ジャパンコミュニケーションズ / Via goo.gl

    2001年に発売したシングル『Lifetime Respect』が、日本のレゲエ史上初のオリコン1位にランクイン。

    「一生一緒にいてくれや」の歌詞フレーズは今でも有名です。

    5. 八反安未果

    RISING RECORDS / Via goo.gl

    代表曲は『SHOOTING STAR』。

    テレビ朝日で放送された大規模オーディションで、応募者約20万人の中からグランプリに輝きました。

    6. センチメンタル・バス

    エピックレコードジャパン / Via goo.gl

    代表曲は『Sunny Day Sunday』。

    今でも夏になるとボーカルのアフロヘアを思い出します。

    7. MOON CHILD

    エイベックス・トラックス / Via goo.gl

    代表曲は『ESCAPE』。

    テレビドラマ「FiVE」の主題歌でした。

    8. YeLLOW Generation

    DefSTAR RECORDS / Via goo.gl

    代表曲は『北風と太陽』。

    ボーカルが上戸彩さんに似てることでも話題でした。

    9. 風味堂

    ビクターエンタテインメント / Via goo.gl

    ボーカルの弾むようなピアノの音色と、澄み渡る美声が特徴的でした。

    名曲がたくさんありますが、中でも『LAST SONG』は泣けます…。

    10. 未来玲可

    ポニーキャニオン / Via goo.gl

    14歳の時に小室哲哉プロデュースでデビュー。

    デビュー曲『海とあなたの物語』は、フジテレビ系ドラマ『じんべえ』の主題歌でした。

    11. Bluem of Youth

    ソニー・ミュージックレコーズ / Via goo.gl

    代表曲は『ラストツアー〜約束の場所へ〜』。

    日本テレビの人気番組「雷波少年」の企画で日本武道館ライブを果たしました。

    12. PaniCrew

    日本コロムビア / Via goo.gl

    代表曲は『BASKET BALL』。

    日本テレビ系列の人気番組『THE夜もヒッパレ』で人気を集めていました。

    13. 愛内里菜

    GIZA studio / Via goo.gl

    4thシングル『恋はスリル、ショック、サスペンス』が『名探偵コナン』のオープニングテーマになりました。

    高い声と関西弁がかわいかったですね。

    14. PEPPERLAND ORANGE

    ファンハウス / Via goo.gl

    活動期間はわずか2年弱。

    2ndシングル『夏の魔法』がポカリスエットのCMソングに起用されヒットしました。

    15. D&D

    avex trax / Via goo.gl

    沖縄アクターズスクール出身のアイドルグループ。

    ボーカルのOLIVIAは、2006年にアニメ版『NANA』のテーマソングを担当しました。

    16. Something ELse

    EMIミュージック・ジャパン / Via goo.gl

    代表曲は『ラストチャンス』。

    日本テレビの人気番組「雷波少年」の企画で、起死回生のチャンスを得たバンドです。

    17. Ring

    ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ / Via goo.gl

    1997年に、小室哲哉が監修していた番組のオーディションでグランプリを獲得。

    日本と台湾の2か国で同時デビューを果たしました。

    18. キンモクセイ

    BMG JAPAN / Via goo.gl

    2ndシングル『二人のアカボシ』の大ヒットで、『第53回NHK紅白歌合戦』に出場しました。

    19. 山口由子

    マーキュリー・ミュージックエンタテインメント / Via goo.gl

    ヤンマガアイドル組オーディションで、約1万人の中から優勝しました。

    1999年2月に発売したシングル『believe』が大ヒット。

    アイドルからシンガーソングライターに転身した異色の経歴を持っています。

    20. エキセントリック少年ボウイオールスターズ

    イーストウエスト・ジャパン / Via goo.gl

    人気バラエティ『ダウンタウンのごっつええ感じ』から誕生したユニット。

    歌詞が相当やばかった記憶があります。

    BuzzFeedの女性向けアカウントでは、他にも色々なノスタル・グルメ・お役立ち情報などを発信しています!

    20〜30代の人が子ども時代を思い出す「懐かしいおもちゃ」一覧です。 https://t.co/MIobLHlQ4N