back to top

入国禁止の米大統領令 非難する欧州の首脳ら 安倍首相は「コメントを差し控えたい」

「迫害、テロ、戦争から逃げようとしているみなさん。カナダ人は歓迎します。どんな信仰を持っていようとも。多様性はわたしたちの強みなのです」とトルドー首相。

シリア、イラン、イラク、リビヤ、ソマリア、スーダン、イエメンの国民のアメリカへの入国を90日間停止し、難民の受け入れを120日間停止する大統領令を出したトランプ大統領。

このうちシリア難民は無期限に入国を停止した。
Carlos Barria / Reuters

このうちシリア難民は無期限に入国を停止した。

日本🇯🇵の安倍首相はこう反応した。「直ちにコメントすることは差し控えたい」

1月31日の参院予算委員会で述べた。朝日新聞によると「各国の入国管理政策は基本的には内政事項であり、大統領令については、米国内でも様々な意見があると承知をしているが、難民に対してどのように対応していくか、移民にどのような姿勢を取っていくか、出入国管理はその国が判断することだと思う」と話した。
Brook Mitchell / Getty Images

1月31日の参院予算委員会で述べた。朝日新聞によると「各国の入国管理政策は基本的には内政事項であり、大統領令については、米国内でも様々な意見があると承知をしているが、難民に対してどのように対応していくか、移民にどのような姿勢を取っていくか、出入国管理はその国が判断することだと思う」と話した。

一時入国禁止の対象になった国はどう反応したか。イランのザリーフ外相は連続ツイートした。「集合的に差別すれば、テロリストたちが仲間を誘うのを助長する」

Collective discrimination aids terrorist recruitment by deepening fault-lines exploited by extremist demagogues to swell their ranks. 2/7

「アメリカ人をリスペクトし、敵対的なアメリカの政策とアメリカ人は区別するが、イランは国民を守るために対抗措置をとるだろう」とツイート。ただ「有効なイランのビザを持つすべての人たちは、喜んで歓迎する」といい、遡って措置を適用することは否定した。

他国の首脳らはどんな反応をしているのだろうか。

イギリス🇬🇧のメイ首相「アメリカの移民政策はアメリカ政府の問題だ。わが国の移民政策はわが政府が決めるべきであるのと同様だ。だが、このようなアプローチには同意できないし、われわれが取るようなものでもない」

だが、直前の訪問先のトルコでの会見では、トランプ大統領の政策への批評は避け、非難を浴びていた。
Umit Bektas / Reuters

だが、直前の訪問先のトルコでの会見では、トランプ大統領の政策への批評は避け、非難を浴びていた

トルコのユルドゥルム首相「困っている人がいたら、助けなければならない」

メイ首相との共同記者会見で述べた。
Umit Bektas / Reuters

メイ首相との共同記者会見で述べた

ドイツ🇩🇪メルケル首相「テロとの戦いが必要で疑う余地のないものだからといって、特定の出身地や宗教の人たち全般を疑うことは正当化されない」

ザイベルト報道官が声明で発表した。
Sean Gallup / Getty Images

ザイベルト報道官が声明で発表した。

フランス🇫🇷のオランド首相「ポピュリズムと過激主義を助長してしまう」

1月29日、リスボンであった南ヨーロッパの首脳会議で「ヨーロッパはともに立ち上がらなければならない」と話した。AFPによると、28日のトランプ大統領との電話会談で「不安定で不確かな世界に直面して、閉じこもるという反応には、出口がない」、また、民主主義の原理を守るには「特に難民の受け入れ」が欠かせないと話したという。
Dan Kitwood / Getty Images

1月29日、リスボンであった南ヨーロッパの首脳会議で「ヨーロッパはともに立ち上がらなければならない」と話した。

AFPによると、28日のトランプ大統領との電話会談で「不安定で不確かな世界に直面して、閉じこもるという反応には、出口がない」、また、民主主義の原理を守るには「特に難民の受け入れ」が欠かせないと話したという。

イタリア🇮🇹のジェンティローニ首相「イタリアには根を下ろした価値観がある。開かれた社会、複数のアイデンティティ、差別ゼロ。これはヨーロッパの柱だ」

L'Italia è ancorata ai propri valori. Società aperta, identità plurale, nessuna discriminazione. Sono i pilastri dell'Europa

オランダのルッテ首相「(難民は)エスニシティや宗教とは関係なく、安全な場所があってしかるべきだ」

1月29日、声明を出した。テロとのつながりがないか受け入れる難民を調べることは重要だが、だからと言って、戦争や暴力から逃れる難民をオランダが受け入れないことはないという。
Francois Lenoir / Reuters

1月29日、声明を出した。テロとのつながりがないか受け入れる難民を調べることは重要だが、だからと言って、戦争や暴力から逃れる難民をオランダが受け入れないことはないという。

カナダ🇨🇦のトルドー首相「迫害、テロ、戦争から逃げようとしているみなさん。カナダ人は歓迎します。どんな信仰を持っていようとも。多様性はわたしたちの強みなのです」

To those fleeing persecution, terror & war, Canadians will welcome you, regardless of your faith. Diversity is our strength #WelcomeToCanada

2015年にトロントの空港でシリアの子どもに話しかける写真もツイートした。「#WelcomToCanada(カナダへようこそ)」

APによると、パーチェス報道官は「トルドー首相は、トランプ大統領とカナダの移民・難民政策の成功例について話し合うことを楽しみにしている」と述べた。

BF Japan Newsに連絡する メールアドレス:daichi.ito+bfjapannews@buzzfeed.com.

Rose Troup Buchanan is a reporter for BuzzFeed News and is based in London.

Rose Troup Buchananに連絡する メールアドレス:Rose.Buchanan@BuzzFeed.com.

バズフィード・ジャパン アダプテーション・リポーター

Saki Mizorokiに連絡する メールアドレス:saki.mizoroki@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.

この記事は、BuzzFeedコミュニティのメンバーにより作成されました。投稿の内容はBuzzFeed編集部による監修や承認を受けていません。コミュニティに関する情報を見る(英語)