back to top

ユニコーンの絵が奏でる音楽に耳をすましてみよう

ただのお絵描きじゃないよ

こちらは音符で描かれたユニコーン。見た目だけじゃなく、実際の音もすごいので、とりあえず聴いてみてほしい。

音符でできたユニコーン。

このユニコーンの生みの親は、カナダ在住のユーチューバー兼ミュージシャンのアンドリュー・ホワン。このプロジェクト完成には6時間かかった。一番難しかったのはユニコーンの口だったとBuzzFeed Newsに話した。

「満足いく形にするために利用できる音の幅は、とても限られている。色々な音の組み合わせを試したけれど、ほとんどがメロディになっていなかった」

結果的には、かなり良いものができた。音楽を聴いた人たちは、その素晴らしさをホメまくっている。

@andrewismusic WHY DOES IT SOUND GOOD, IT SHOULDN'T SOUND GOOD, BUT IT DOES

良い音だ。良い音なのは偶然なんだけど、良い音だ。

昔のビデオゲームのサウンドトラックと比較する声も多数あった。

@mindofjonah @andrewismusic like an old N64 or GameCube game theme

NINTENDO64やゲームキューブの音楽みたい。

アンドリューは、これは偶然だったという。着想は、バロック音楽、特にバッハから得た。そして、昔のビデオゲームのサントラを作った人たちが同じことをしていたとしても不思議ではない、と話した。音楽のジャンル選びは、一角の形が「大いに影響」した。

「他の音楽ジャンルは、こうした細かい連続音を利用しないんだ。こういう絵を上手に描くには、音の高さとテンポに、たくさんの音の可能性がある方が便利なんだ」と話した。

アンドリューのユニコーンは、ほかの人たちにもインスピレーションを与えている。例えばこのワンちゃん。

Got so inspired by this 🦄video 👉https://t.co/aO2BkiN8tE that I had to try it myself. So: A little puppy made out of… https://t.co/AY3Ul6beCm

ユニコーン音楽に触発されて、自分でやりたくなって作った。音符でできたワンコだ。

アンドリューがユニコーンを作ったきっかけは、ノルウェー人アーティストのサヴァンが作曲した、この鳥だった。

Facebook: video.php

アンドリューは「みんな、ユニコーンが大好きみたいなんだ」と話す。

動画は10万回近くリツイートされ、Facebookではこれまで100万回以上もの視聴を記録している。このユニコーン製作の全過程についてはHuang's YouTube channelへ。

動画は10万回近くリツイートされ、Facebookではこれまで100万回以上もの視聴を記録している。

このユニコーン製作の全過程についてはHuang's YouTube channelへ。

この記事は英語から翻訳されました。

BF Japan Newsに連絡する メールアドレス:daichi.ito+bfjapannews@buzzfeed.com.

Ishmael N. Daro is a reporter for BuzzFeed News and is based in Toronto. PGP fingerprint: 5A1D 9099 3497 DA4B

Ishmael N. Daroに連絡する メールアドレス:ishmael.daro@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.