back to top

赤ちゃんにリボンを糊付け。ベビープロダクトに賛否両論

赤ちゃんのオシャレって何が正解なの?

赤ちゃんの頭にリボンをつけるための「糊」を紹介する動画が物議を醸している。

YouTubeでこの動画を見る

youtube.com

「Girlie Glue」というブラジルの赤ちゃん向けの商品。世界のニュースを紹介するRuptlyが、YouTubeに投稿した動画から議論が始まった。

リボンのついた赤ちゃんがすぐに「女の子」と分かってもらえるため、ブラジルで人気があるのだという。

youtube.com

動画に登場するお母さんで、愛用者でもあるHeloise Katharine Kieperさんは、こう語る。

「赤ちゃんの身だしなみを整える時間が持てないのは、日々のストレスなんです。ピンクの服を着せて、なんとか髪を結んで、手にリボンをまいても、結局男の子みたいにみえたり。なので、この商品はありがたいです。糊付けするだけで、痛くないのもいいところですね」

賛成派の意見の主たるものは「無害なら、可愛くていい」というもの。

赤ちゃんの性別は見た目で区別がつきにくいため、リボンつけるだけで女の子らしくなるならいいことだという意見だ。

反対派の意見は、性別をアピールするためだけに、頭に糊をつけるなんて馬鹿げているというもの。

意見は真っ向から対立している。赤ちゃんのオシャレにどこまで力をいれるかは、親の考え方次第で、どちらが正しいと言うのは難しい。

Girlie Glueというプロダクト自体は以前からあった。しかし、今回のネット動画がきっかけで注目を集めてしまい、皮肉な意見も……

「フェミニストのスローガンでも赤ちゃんの頭にはっつけてれば?」

You could also use girlie glue to stick feminist slogans on your baby's head. Or just swear words.

「性別を頭に糊づけするなんて、神様から性別を口にしてはダメとでも言われたか」

Girlie Glue the product to glue gender cues to your baby's head because god forbid someone can't tell it's a girl from 10 feet away

BuzzFeedの取材に対し担当者は、差別的な商品という意見には反論。商品は天然素材でできていると回答している。以下、担当者コメント全文だ。

自身のネガティブな意見を他人にも押し付けようとする人、特別な理由もなしに間違いだと指摘したがる人は、どんな場合でもいるものです。私たちは、性別に対する偏見は一切ありません。男の子の赤ちゃんと女の子の赤ちゃんを区別するのが大切だと言ったこともありません。自社の製品を押し付けるつもりもありません。私たちは自社の製品を愛し、見守るだけです。今回、私たちを批判している人は、この製品のことを理解していないのではないでしょうか。使いたくなければ、使わなくていいのです。

髪、肌に対して安全な製品です。小さなアクセサリなどとの使用を推奨しており、大人の管理下でお使いください。

Girly Glueは、お子様の髪に手軽にアクセサリをつけたいという親御さんのために作られた製品です。ペットにも、もちろん親御さん自身にも使えます。どんな年齢の方でも、男女問わず使用できます。Girlie Glueは、ヘッドバンドやクリップピン以外を、快適に楽しめる製品です。ヘアアクセサリはもちろん、おひげなどのコスチューム、ユニークなヘアスタイリング、イヤリングや、一時的に布をはりつけるなど、用法はさまざまです。

この記事は英語から翻訳されました。担当:SOKO

Every. Tasty. Video. EVER. The new Tasty app is here!

Dismiss