back to top

ムスリム女性に対する固定概念と、写真の力で立ち向かう女子大生

「メディアはムスリム女性をひとくくりにしがちです」という一言にハッとした、ユーセフさん。

ユーセフさんは、ザ・シスターズ・プロジェクトを始めた。このプロジェクトはムスリム女性の写真を集めたもので、固定観念で見られがちなムスリム女性の多様性を示すものだ。

Alia Youssef

ユーセフさんはライアソン大学で写真学を専攻しており、卒業を控えている。

先学期に大学で受けたイスラム女性に関する講義から、全ては始まった。講義中にゲスト講師が語った「メディアはムスリム女性をひとくくりにしがちです」という一言に、ユーセフさんはハッとした。

「この一言は私の胸にこたえました」と彼女はBuzzFeed Canadaに語った。

「人間味のあるムスリム女性についてのプロジェクトをやりたくなりました」

広告

ユーセフさんはこれまで、25枚のムスリム女性の写真を撮影している。話を聞き、彼女たちにとって何か意味を持つ場所で撮影した。

Alia Youssef

この写真の女性はAbeerさん。地域コミュニティーの被害者支援に携わっており、成人した子供が3人いる。

「Abeerは旅行と読書が大好きで、特に庭園やビーチなど静かな場所での読書を愛しています。彼女に初めて会った時、彼女は最高の笑顔で、ハーシーズのキスチョコをくれました」と、プロジェクトのInstagramのページに書かれている。

科学を学んでいるMehnaz。

Alia Youssef

「私を取り巻くほぼ全ての環境 (トロント大学、研究室、飛行機の機内、外国) で、マイノリティーとして見られていると思います。時々、ムスリム女性の代表や象徴かのように見られている気がします。まるで、ムスリム女性の振る舞いや、行動、願望などの模範かのようにです」とMehnazはユーセフさんに語った。

広告
広告

このプロジェクトは卒業論文として始まったものだが、ユーセフさんは可能な限り、続けるつもりだ。特にドナルド・トランプ氏の大統領選での勝利後、このようなプロジェクトが必要とされていると彼女は言う。

Alia Youssef

「今の政治は憎しみを大っぴらに示すよう、人々を促しています」と彼女は語った。

つい最近、反イスラムデモがトロントのダウンタウンにあるモスクの外で行われた。ユーセフさんが通う大学のキャンパスからほんの数分のところだ。

「もっと多くの関連プロジェクトをやれないかと考えています」

Alia Youssef

ユーセフさんは「イスラム女性も他の女性と同じだということ、個人が自分の信念を持ち、行動し、決断をしていることを、このプロジェクトで気づいて欲しいのです」と言う。「唯一の違いは、崇拝する神だけです」

この記事は英語から翻訳・編集されました。

BF Japan Newsに連絡する メールアドレス:daichi.ito+bfjapannews@buzzfeed.com.

Lauren Strapagiel is Managing Editor for BuzzFeed News and is based in Toronto, Canada.

Lauren Strapagielに連絡する メールアドレス:lauren.strapagiel@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.

Sponsored