• animaljp badge
Updated on 2019年12月27日. Posted on 2017年8月6日

犬を「今週の従業員」としてSNSで紹介し続けたお父さん

独特なマーケティング手法

by , ,

アメリカでフローリング会社を経営しているフレッド(右)。自身の会社のFacebookページに「今週の従業員」の写真を投稿し続けている。

Josephsen family

写真の左側にいるのは息子のディロンだ。

「今週の従業員」とは犬!

facebook.com

顧客が家で飼っているペットを撮影し続けているのだ。

facebook.com

息子のディロンさんによると、Facebook上の会社のページに載せ始めたのは2012年。だが、フレッドさんは昔から顧客のペットに「今週の従業員」の称号を与えていたという。

息子のディロンが「今週の従業員」についてツイートすると一気に話題になり、フレッドさんのビジネスページには2千以上のいいね!が寄せらせた。

My dad takes pictures of the dogs at the houses he works on and posts them on his business' Facebook page as employ… https://t.co/Jlswd9fOFX

ディロンのツイートは5万リツイートを超え、フレッドの会社のページへのいいね!は100から2千に増えた。

ディロンはそれまで父のページを見たことはなかったが、目にした途端「友達に見せたい」と思ったのだという。ディロンはBuzzFeed Newsに「お父さんはTwitterとかよく分からないようだけど、みんなが反応してることは理解している」と語った。

お客さんではない人が、会社のページに5つ星をつけている。

facebook.com

「今週の従業員を見たいからページを見てるけど、仕事も一流みたいですね。もし近くに住んでいたら、絶対にあなたの会社を使います!」

facebook.com

「北アメリカ州の北西部のアパートに住んでいるけど、『今週の従業員』をTwitterで見て、このページに来ました。あなたの仕事は素晴らしいですし、ゲスト社員たちはとっても可愛いです」

8月2日に投稿された「今週の従業員」はフレッドが飼う犬だった。

Facebook: JosephsenHardwoodFloors

この記事は英語から翻訳されました。

Want the best of BuzzFeed Animals in your inbox?
Sign up for a newsletter today!

Newsletter signup form