「イギリスのメイ首相と手を繋ぐトランプ大統領...なぜ??」

    階段恐怖症なのか。それとも、ただ手をつなぎたかっただけなのか。

    by , ,

    先月27日(米現地時間)、ドナルド・トランプ米大統領はイギリスのテレサ・メイ首相と会談をした。 その際、2人が手を取って歩く姿が撮影された。

    Christopher Furlong / Getty Images

    この出来事の本当の理由は、トランプ大統領の階段恐怖症だという説が、テレグラフなどイギリスのメディアで上がっている。

    BBCによると、階段恐怖症とは、階段や傾斜に対して恐怖を感じる症状だという。

    屋外に出た2人は歩き、一瞬手を握ると、トランプ大統領が右手でメイ首相の手をポンポンと軽く叩いた。次にカメラに映った時には、2人の手は離れていた。

    トランプ米大統領が階段恐怖症だという証拠はあるのだろうか?

    Nicholas Kamm / AFP / Getty Images

    今後、大統領専用機のエアフォースワンに搭乗する機会が増えるだろう。その際には階段の登り降りが伴う。

    トランプタワーにはエレベーターがある。58階だからあるのは当然だろう。

    Nigel Farage / Twitter / Via Twitter: @Nigel_Farage

    就任式の時には、メラニア夫人と手を繋いでいた。

    MICHAEL HEIMAN/AFP / Getty Images

    その1日前にも手を繋いでいた。

    Pool / Getty Images

    たとえ短い階段だとしても、1人でひと続きの階段を降りることもある。

    Brendan Smialowski / AFP / Getty Images

    マイク・ぺンス副大統領の手は繋がなかったし、

    Mandel Ngan / AFP / Getty Images

    オバマ元大統領とも手を繋いでいない。

    Pool / Getty Images

    この写真では、階段を何の助けもなく降り、ネクタイを直している。

    Gretchen Ertl / Reuters

    この写真では、階段の途中で握手しようとしている。

    REUTERS/Lucas Jackson

    階段に恐怖心があるのか、ただメイ首相の手を握りぎたかっただけなのか......謎に包まれたままだ。

    Tom Pennington / Getty Images

    この記事は英語から翻訳・編集されました。

    Contact BuzzFeed Japan News at daichi.ito+bfjapannews@buzzfeed.com.

    Ikran is a reporter for BuzzFeed News and is based in London.

    Contact Ikran Dahir at ikran.dahir@buzzfeed.com.

    Contact Ai Murakami at ai.murakami@buzzfeed.com.

    Got a confidential tip? Submit it here