back to top

日焼け止めを塗らないがばっかりにえらい目にあった19人

大事。日焼け止め、マジ大事。

1. 「太陽は偉大だ、彼はあまねく進む」

2. 「空っぽの天空を、安らぎを伴いながら。」

3. 「そして青色に輝く日は」

4. 「雨よりも豊かに、彼はその光を浴びせかける。」

5. 「ブラインドをますますしっかりと引くけれども」

6. 「日陰にある居間を涼しく保つために、」

7. 「それでも彼は1つか2つの隙間を見つけ」

8. 「金色の指を差し込んでくる。」

9. 「埃っぽい蜘蛛の巣だらけの屋根裏部屋を」

10. 「彼は、鍵穴から入り込み、喜ばせる。」

11. 「そしてタイルの欠けた縁から」

12. 「はしごのかかった干し草置き場へと微笑を送る。」

13. 「その一方で彼の金色の顔は周囲を眺め」

14. 「庭園一面を照らし出す、」

15. 「そして暖かく光り輝く視線を投げかける」

16. 「ツタの一番奥の方まで。」

17. 「丘の上を、青い地平線に沿って、」

18. 「輝く空気の中を、真実の歩みをもって、」

19. 「子供に喜びを与えるために、バラに色を与えるために、」

「地球の庭師である彼は進む。」

Adult Swim / Via giphy.com

日焼け止めをつけましょう!

20. –「夏の太陽」 ロバート・ルイス・スティーヴンソン作

この記事は英語から翻訳されました。