Posted on 2017年6月20日

    「脳が処理しきれない!」 絵画みたいな錯覚メイクに戸惑う人続出

    絵みたいな人間。

    by ,

    フランス在住、22歳のケンザは、つい最近プロのメイク学校を卒業したばかり。卒業制作として取り組んだメーク作品をTwiterに投稿するやいなや、ネットは「???」状態に。

    Aujourd'hui j'ai crée une illusion d'optique 🖌

    ん? これがメイク?

    @artkenza

    どういうこと?

    @artkenza

    絵でしょ?

    @artkenza

    メイクです。まるで絵画に見える全身メイクなのです!

    @artkenza

    このトリックメイクを見て「脳が処理しきれない!」と驚く人が続出。ケンザのツイートは1万回以上リツイートされた。

    Twitter: @mehdibnzz

    「こんなに大きな反響があるとは思っていませんでした」とケンザ。「たくさんのメッセージをもらって、自信がつきました」

    「卒業制作のテーマに選んだのは、オプティカルイリュージョン(錯視)」

    ケンザの作品のインスピレーションとなったのは、錯視メイクを得意とするアーティストのアレキサ・ミード。

    学校からの卒業制作評価待ち中だというケンザは、自身のInstagramにて意欲的にメイク作品を公開している。

    この記事は、フランス語から英訳された記事を、日本語訳したものです。担当:SOKO

    BuzzFeed Daily

    Keep up with the latest daily buzz with the BuzzFeed Daily newsletter!

    Newsletter signup form