デッドスペースがなくなった…!ニトリが1490円でキッチンに革命を起こしてくれた

    ニトリの「シンク下 伸縮ラック」が超便利!排水トラップがある場所に設置できるから、シンク下のデッドスペースをうまく活用できちゃうんです。幅や高さの調節も可能◎キッチングッズもスッキリ片付いて一石二鳥だ〜!

    シンク下のデッドスペースがもったいない…。

    ニトリでぴったりな“収納グッズ”を見つけました!

    一番の魅力は“排水トラップのある場所でも設置できる”ところ。

    中にはフレーム2個、棚板12枚、パイプ4セット、メネジ8個が入っています。

    パイプは2本重なっています。細い方を中から引っ張ると、長さが調節できる仕組み。

    フレームに取り付けていく!

    メネジで留めるとこんな感じ。

    パイプをフレームの片側に2本取り付けて、管の後ろに通したら

    同じ要領でもう1個のフレームと、手前のパイプを取り付けます。

    パイプを伸ばして、ちょど良い幅に調節したら

    棚板をセット。

    じゃーん!完成〜〜!!

    かさばる鍋やフライパン、ボウルなどがスッキリ!

    シンク下に革命起こった!

    セリアの“収納グッズ”もオススメですよ!

    ゴチャッとしがちな延長コードがキレイに隠せる!