地味に便利だわ。無印の“しおりシール”がめっちゃ優れものなんです!

    無印良品の「しおりシール」がめっちゃ役立つグッズでした!粘着部分をノートや書籍に貼るだけで、どこでもしおりを付けることができます。1組で2本のヒモに分かれているのも使い勝手がいいです◎長持ちして使える方法もご紹介します…!

    無印良品の文具が好きな私。また便利なグッズを発見してしまいました!

    Nagisa Nakamura / BuzzFeed

    それがこの「しおりシール」。

    名前通り、本や手帳に貼るとしおりになるシールなんです!

    色が5色もあるから、好きな色を選ぶことができますね!

    フィルム部分を剥がすと、粘着シールになっています

    Nagisa Nakamura / BuzzFeed

    試しにB5のノートに貼ってみましょう。

    ノートの裏表紙に貼ってみると…粘着力があって、しっかりくっついた!

    Nagisa Nakamura / BuzzFeed

    すると…

    こんな感じで、普通のノートにもしおりが付けられました!

    Nagisa Nakamura / BuzzFeed

    B5のノートだと、長さにかなり余裕があります。

    余った部分を切れるから、めっちゃ良い◎

    1つが2本のヒモに分けられているのも、使い勝手が良いですよね〜!

    裏表紙に貼ると、少し邪魔かもしれません…

    Nagisa Nakamura / BuzzFeed

    書籍に付いてくるしおりは本の背に付いてるのが普通ですよね。

    裏表紙だと、位置があまりよくないので、ページの隙間に食い込みづらくなってしまいます。

    一応、繰り返し貼ることができます。剥がしてみると、少し跡が残ってしまいました。

    Nagisa Nakamura / BuzzFeed

    公式サイトによると、数回剥がして使用すると粘着力が弱まるそうです。

    紙の素材とシールは相性よくないので、あまりオススメはできません!

    繰り返し使うなら、紙以外が良さそうです。

    ちなみに長持ちして使うなら、こんなコツがありますよ…!

    Nagisa Nakamura / BuzzFeed

    こちらは、A4のノートとノートカバー。

    ノートカバーの内側に忍ばせれば…

    Nagisa Nakamura / BuzzFeed

    普通のノートが“便利なノート”に早変わり!

    Nagisa Nakamura / BuzzFeed

    A4のノートだと、しおりの長さがちょうど良かったです。

    もちろん、そのまま別のノートでも使用できます

    Nagisa Nakamura / BuzzFeed

    これなら長持ちするし、同じサイズのノートなら繰り返し使うことができます。

    今回はノートカバーでやりましたが、文庫本のカバーなどにも同じ方法が使えそうです。

    5組セットで150円でした。めっちゃ役に立つのに、コスパ良すぎ!

    Nagisa Nakamura / BuzzFeed

    ノートや手帳、書籍にしおりが欲しい時にオススメですよ〜!

    便利さ ★★★★★

    デザイン ★★★★☆

    コスパ ★★★★★

    ダイソーにも便利な本グッズがあるんですよ〜!

    BuzzFeed

    本がコンパクトに収納できる、便利グッズです。

    パーツを組み立てると…

    前後に2段の収納ができました!

    BuzzFeed

    奥は高さがあるため前後で収納しても背表紙が見えるのがいいですね。

    本棚には文庫本が9冊入りました!

    厚さが違えば、もっと入りそう。

    組み立て方を変えれば、上下収納もできる!

    BuzzFeed

    2通りの使い方ができて便利〜!

    下の段は文庫本サイズがぴったり。上段であれば新書も置けます。

    もちろん、お値段は110円!

    最大20冊が収納できるので、まとめ買いすればもっと大量の本がスッキリできそうです。

    便利さ ★★★★★

    収納力 ★★★★☆

    コスパ ★★★★★