「え、冷やし茶碗蒸し…!?」 あの回転寿司のサイドメニューが斬新なおいしさ

    夏まつりフェアがめちゃくちゃ良かった〜。

    回転寿司の「海鮮三崎港」で開催中の“夏まつりフェア”がいい感じでした。

    一皿税込120円から注文できるのでよく行っています。

    夏まつりフェア第二弾では大分県産のしまあじや、夏ならではのうなぎなど、旬のネタがあつまっているようです。

    店内に入るとポスターも「夏まつり」押しでした。

    さっそくいくつか注文してみたいと思います。

    タッチパネルで選ぶとすぐにレーンに運ばれてきました。店員さんに声をかけなくていいのが楽ですね。

    完全に無言でお寿司を楽しめます。

    まずは「大分県産 豊後の恵 しまあじ」から

    今回の夏まつり第二弾のなかでも「一押し」とされているのが、大分県産しまあじ。店内で皮引き、切り付けをしているそうです。税込価格430円。

    うわー!これはうまい。身がぷりっぷりに締まっています。

    「いかそうめん とびこのせ」

    ほそーく刻まれたイカに、ぷちぷちのとびこが乗っていて、食感を楽しめるお寿司。税込価格210円。

    もちろん味も満足。ほかに「うに乗せ」もありました。

    「うなぎ」

    税込価格330円。焼き目からは香ばしいタレの香りがします。

    食べてみるとふっくらやわらかくておいしい。タレの甘さがたまらないです。

    「静岡県用宗産 生しらす軍艦」

    見た目も夏らしい生しらすの軍艦。税込210円。

    ぷちぷちねっとり食感の生しらすに、しょうががきいています。これもおかわりしたいくらいおいしい。

    「うなぎ冷やし茶碗蒸し」

    こちらは夏限定のサイドメニュー「冷やし茶碗蒸し」です。税込価格290円。

    冷たい茶碗蒸しに、うなぎがごろごろと入っています。オクラなどの夏野菜が添えられているのも嬉しい。

    ひんやりしながら、うなぎの脂もいい感じで、ちょっと斬新な美味しさでした。寿司ランチの締めにちょうどいいサイドメニューです。

    夏まつりフェアの商品はなくなり次第終了とのこと。お寿司好きの人にはおすすめです。

    ※新型コロナウイルスの影響により、施設・店舗の営業内容が一時的に変更・休止となる場合がございます。最新情報は施設・店舗にご確認いただくとともに、お出かけの際は感染対策にご配慮をお願いします。