映画「ラ・ラ・ランド」がテーマの婚約写真が超キュート

    二人にぴったりの景色を偶然見つけたカップル。

    この写真のカップルは最近、「ラ・ラ・ランド」からインスピレーションを得た写真撮影で婚約を祝いました。それが実に素晴らしいのです。

    M. Hart Photography / Via mhartphoto.com

    この二人は、米カルフォルニア州に住むエレン・ウォランスキとコーリー・コリンズのカップル。

    撮影した写真家の マーリーズ・ハートマンは、「ラ・ラ・ランド」がすっかり気に入っていました。マーリーズは、エレンとコーリーが、エマ・ストーンとライアン・ゴズリングが演じたミアとセバスチャンのカップルと似ていると思ったため、二人にこのテーマでの撮影を提案しました。

    M. Hart Photography
    Black Label Media

    「エレンとコーリーは、二人ともカリフォルニア州出身で、州北部で育ったのですが、ロサンゼルスで出会ったとたん、恋に落ちたんです」と、マーリーズはBuzzFeedに語りました。

    M. Hart Photography

    「最初のデートでグリフィス天文台だったそうです。二人とも『ラ・ラ・ランド』の大ファンで、エレンはいつもコーリーが自分だけのライアン・ゴズリングのように感じていたそうなんです!」

    M. Hart Photography

    写真を通じて、恋物語の「エネルギー」を表現したかったとのこと。

    M. Hart Photography

    「映画『ラ・ラ・ランド』の終わりで二人が結ばれたら、彼らの生活はどんな感じになるだろう?」そういうイメージを描き出したかったそうです。

    M. Hart Photography

    大丈夫よ、全然泣いてないから。

    Black Label Media

    この記事は英語から翻訳・編集されました。