アイロンの"あるある悩み”を解消してくれたコレ、もう一生手放せません!

    山崎実業の人気シリーズ「tower」に、小さく畳める便利なアイロンマットがあるんです。

    ※記事で紹介した商品を購⼊すると、売上の⼀部がBuzzFeedに還元されることがあります。

    最近、天才的なアイテムを手に入れたんです。これ何かわかります?

    Asami Togi / BuzzFeed

    クルクルと巻かれた白い布。

    ぱっと見、何に使うのかわからないかもしれませんが……すごいんです。

    面ファスナーをはずして…

    Asami Togi / BuzzFeed

    くるくると広げていくと……

    Asami Togi / BuzzFeed

    じゃじゃーん! アイロン台に早変わり!!

    Asami Togi / BuzzFeed

    その名は「くるくるアイロンマット」。小さく巻けるアイロン台ってわけです。

    いやー、開発した人はきっと天才ですね。

    おかげでダイニングテーブルでアイロンをかけられるようになりました。

    Asami Togi / BuzzFeed

    思いついた瞬間にさっと取り出して、ささっとアイロンがけできて快適です。

    キッチンカウンターでアイロンがけしちゃうことも!

    Asami Togi / BuzzFeed

    ハンカチなど小さな物をアイロンがけするときは、これで十分です。

    表面は綿100%、裏面はポリウレタンフォーム。厚手でフカフカした生地です。

    Asami Togi / BuzzFeed

    特に不自由なく、普通にアイロンがけできちゃいます。

    Asami Togi / BuzzFeed

    生地がヨレたりすることもありません。

    Yシャツのシワだってきれいに伸びますよ。

    Asami Togi / BuzzFeed

    ただ熱や蒸気を通しやすいのでご注意を!

    Asami Togi / BuzzFeed

    アイロン台代わりになるといっても、あくまで“布”。アイロンの熱や蒸気がテーブルやカウンターまで浸透します。

    使うときはマットの下にバスタオルなどを敷いておくと比較的安心かと。熱や水分に弱い素材の上では使わないでください。

    使い終わったら小さく巻いてクローゼットへ。

    Asami Togi / BuzzFeed

    面ファスナー付きのフックが付いてるので、クローゼットのパイプなどに引っかけておけます。

    小さいので場所も取りません。

    大きなアイロン台を出し入れする面倒から解放されました…!

    Amazon

    脚付きのアイロン台に比べたら使い勝手は劣りますが、出し入れの手軽さや収納しやすさを考えれば十分すぎるクオリティ。

    白と黒の2色展開ですが、黒はホコリが目立ちやすいので白がおすすめ。Amazonで1320円で売ってます。

    便利さ ★★★★☆

    デザイン ★★★☆☆

    コスパ ★★★★☆

    ちなみに洋服をハンガーにかけたままアイロンできるタイプもあります。

    Amazon

    手に装着して使うアイロン台です。洋服をハンガーにひっかけたまま、直接アイロンがけできちゃいます。

    Amazonで1110円です。

    便利さ ★★★☆☆

    デザイン ★★★☆☆

    コスパ ★★★★☆

    ※記事で紹介した商品を購⼊すると、売上の⼀部がBuzzFeedに還元されることがあります。