引くレベルで強すぎる。動物界の最強のメスたち

    メスつよい。

    by ,

    1. コモドドラゴン

    Photomaru / Getty Images

    メスのコモドドラゴンは、処女のまま子ども宿すことができる。動物の基本とも思えた男女間での子作り不要。まるで聖母マリア。

    2.

    2630ben / Getty Images

    群れを率いるのは、最年長のメスである。

    3. イカ

    Schmez / Getty Images

    興味ないオスに対しては、偽の睾丸をみせて追っ払う。

    4.

    Heibaihui / Getty Images

    巣に住むすべての子を産む女王蜂の存在が絶対。存在感はもちろん、物理的にも体がデカい。

    5. ミーアキャット

    Ecopic / Getty Images

    夫婦ペアで生活するミーアキャットだが、群れ(または家族)の決定権はメスにある。また、ペアになる時も相手を選ぶのはメスである。

    6. ハイエナ

    Rkraan / Getty Images

    オスよりもメスの方が大きくて凶暴。さらに、メスは肥大したクリトリスを持ち、これで認めないオスからの女性器への侵入をブロックする。

    7. シャチ

    Robynphoto / Getty Images

    象と同じく、最年長のメスが群れを率いる。子ども、孫と増えても群れが枝分かれすることはない。

    8. チョウチンアンコウ

    commons.wikimedia.org

    メスの体が、オスよりも圧倒的に大きい。オスはメスに寄り添うように泳ぎ、最終的にはメスの体に同化される。

    同化後、メスの体内に残ったオスの精巣を使って子孫を残す。ちょっとホラーな生態だ。

    9. ハダカデバネズミ

    commons.wikimedia.org / Via Buffenstein/Barshop Institute/UTHSCSA

    地中で生活する彼らの暮らしは、1匹のメスが牛耳っている。女王となるこのメスだけが、繁殖する機会を得る。

    10. タツノオトシゴ

    Adam_lazar / Getty Images

    ちなみに、タツノオトシゴの場合、妊婦となるのはメスではなくオス。妊夫だ。

    この記事は英語から翻訳・編集されました。