back to top

独身女性が言われがちな勘違い発言たち

「なんでまだ誰も君を射止めていないのだろう?」 あなたに同情される筋合いはありません。

1. 「君、とっても素敵だね。 なんでまだ誰も君を射止めていないんだろう?」

The CW

ねえ、誰のことも選ばない人間だって私のことを決めつけるのは止めてくれない? 独身でいるのも1つの選択肢でしょう。受け入れることって、決して強制されるものではないよね。

4. 「気のない素振りの女性に、男は余計に興味をそそられるんだよ」

CBS

言いたいことは2つ:第一に、男性を引き付けようとして、すべての独身女性がデートしたがらないフリをしていると思っているの? 第二に、すべての女性が男性に好かれることを望んでいるわけではないということ、いい?

広告

6. 「責任がないあなたがうらやましい」

VH1

結婚に興味がない、または子供がいない人は、これをよく聞かされる。

どうやら、子供を育てるときだけ、人は本当の責任というものを理解するということらしい。

自分自身を生かし続けることは、重要ではない。

8. 「あなたが自立していることに、男たちは怖気ついているんだよ」

NBC

これは女性のための褒め言葉ではないだけでなく、男性にとってもお世辞とはいえない。というのも、女性を自分の上司になる人物として見ることができない無骨者として男性を描いているのだから。

広告
広告

16. 「独身でいられるなんて、理解できないな。そんな風に自分の感情を消し去ることなんて私にはできない」

Fox

独身であるということは、愛することができないということじゃない。実際、時には、友人や家族のような大切な人たちと愛を分かち合うことのほうが大切だということもある。

広告

この記事は英語から翻訳・編集しました。

BuzzFeed Japanは10月11日の国際ガールズ・デー(International Day of the Girl Child)にちなんで10月6日〜15日、女性たちを応援する記事を集中的に配信します(一覧はこちら

国連機関UN Womenと資生堂のプロジェクトのメディアパートナーとして、誰もが好きなことができ、なりたい自分をめざせるように、ポップでかっこよく役に立つコンテンツで応援します。期間中、BuzzFeed Japan公式のFacebookやTwitterで該当する投稿をシェアまたはリツイートしていただくと、「1シェア=10円」に換算。ジェンダーの平等のためのキャンペーンHeForShe(UN Women)に合計額を寄付します(※寄付の対象期間は終了しました)。