back to top

この夏1つは行ってみたい! 自然の中にあるプール

冒険心をくすぐるね。

大自然の中で水遊び。世界にはこんなにたくさん天然のプールがあります。行ってみたいな。

1. ハミルトン・プール(テキサス)

州都オースティンから車で30分ほどの場所にある、石灰岩で囲まれた自然のプール。
Darrell Miller/ Flickr / Via Flickr: darrellrhodesmiller

州都オースティンから車で30分ほどの場所にある、石灰岩で囲まれた自然のプール。

2. デビル・プール(ザンビア)

デビルという名前のとおり、ちょっと恐ろしいプール。世界最大の滝の1つ、ヴィクトリアの滝の上にある。
@mylifesatravelmovie via Instagram

デビルという名前のとおり、ちょっと恐ろしいプール。世界最大の滝の1つ、ヴィクトリアの滝の上にある。

3. クイーンズ・バス(ハワイ)

@juan_antnio_giovni_herdinand via Instagram, @always.be.traveling via Instagram

カウアイ島にある隠れた名所。たどり着くにはちょっとしたハイキングをこなす必要あり。比較的波が穏やかな夏に訪れるのがベスト(安全)。

4. カミンズ・フォール州立公園(テネシー)

スニーカーを忘れずに。プールに行くにはハイキングがマスト。
Michael Hicks via Flickr / Via Flickr: mikerhicks

スニーカーを忘れずに。プールに行くにはハイキングがマスト。

5. ガンロム・プランジ・プール(オーストラリア)

@radekrybar via Instagram, @charrannakin via Instagram

カカドゥ国立公園内にある。夕日を見ながらのスイミングは格別。

6. セノーテ・イキル(メキシコ)

セノーテは泉のこと。この地方には泉が多くあるが、熱帯雨林に囲まれた深さ85フィート(約26メートル)あるイキルは、特に神秘的な美しさ。
Getty Images

セノーテは泉のこと。この地方には泉が多くあるが、熱帯雨林に囲まれた深さ85フィート(約26メートル)あるイキルは、特に神秘的な美しさ。

7. ハバス滝(アリゾナ)

@easyvoyage via Instagram, @bemvindosabordo via Instagram

インスタ映え抜群! 気楽に行ける道のりではないが、そのぶん感動もひとしお。

8. ブルーラグーン(アイスランド)

@manoela.bk via Instagram, @ai.ambrose via Instagram

プールというかお風呂。世界最大の露天風呂ともいわれるブルーラグーン。有名な観光地なので、混み合ってはいるものの、絶景間違いなし。

9. ヤコブの井戸(テキサス)

@austins_places via Instagram, @skylyte via Instagram

飛び込み禁止のサインがあるにもかかわらず、飛び込む人続出。底が見えないブラックホールのような泉なので、気持ちもわかるけど。

10. ジェリーフィッシュ・レイク(パラオ)

@travelrecorded via Instagram, @howtoget_there via Instagram

クラゲと泳げることで有名な湖。ここのクラゲはささないそうで安心。

11. スライディング・ロック(ノースカロライナ)

ピスガ国立森林公園の中にある、長さ60フィート(約18メートル)の天然の滑り台!
Lauren Hirsh via Flickr

ピスガ国立森林公園の中にある、長さ60フィート(約18メートル)の天然の滑り台!

12. フィギュア・エイト・プール(オーストラリア)

@the_jurnie via Instagram, @geografianews via Instagram

シドニーから1時間ほど、ロイヤル国立公園の中にある自然にできた岩のプール。たどり着くには3時間ほどのハイキングはマスト。

行ってみたいなぁ。

この記事は英語から翻訳・編集しました。