back to top

結婚70年目の夫婦が撮った、初めてのウェディング写真

本当に魅力的な、愛にあふれる写真が生まれた。

1946年11月24日。フェリスとマーガレットは、マーガレットの実家での5分間の結婚式と披露宴を経て、ロメール夫妻となった。しかし、 当時誰もカメラを持っておらず、この特別な日を写真におさめることができなかったという。

Lara Carter Photography / Via laracarterphotography.com

第二次世界大戦に従軍していたフェリスが帰還した6カ月後、高校時代から恋人同士だった2人は結婚した。現在、マーガレットは89歳、フェリスは90歳だ。

広告

素敵すぎるロメール夫妻。二人は撮影中、結婚生活が上手くいった秘訣をカーターに打ち明けた。

Lara Carter Photography / Via laracarterphotography.com

カーターによると、「お互いを干渉せず、尊重し合うこと、それと同じく自分が間違っているときはそれを認めることが大切だ。でもマーガレットは常に正しいんだよ!」と、フェリスは言ったそうだ。「マーガレットは、ごめんなさいと言うこと、妥協することが鍵」と語ったという。

4人の子供と8人の孫、8人のひ孫に恵まれたロメール夫妻は、今でも65年前にルイジアナ州モーガン・シティに自分たちで建てた家に住んでいる。

Lara Carter Photography / Via laracarterphotography.com

「夫妻は大金持ちではありません。でも、子供たちへの愛、正しい労働倫理、神への強い信仰、それからユーモアのセンスという、共有の価値観をたくさん持っているのです」と、カーターは語る。「素朴な生活が、年老いてからの2人の良好な関係や健康に貢献しているのです」

この記事は英語から翻訳されました。