back to top

身長150cmの私が、背が低い女性のファッション・ルールを破ってみた

私はアンクル・ストラップのヒール靴を履き続ける。絶対に!

私の名前はローレン。洗濯用のカゴにすっぽりおさまった、この写真の姿からお分かりのように、かなり小柄です。

instagram.com

身長150センチ(強)の私にとって、人生における真の目標は、152センチ台の仲間入りを果たすこと。

私は買い物や洋服が大好き。でも、背の低い女性が気をつけるべきファッションのルールがこんなに多いとは、全く気がつかずにいました。

Lauren Han / BuzzFeed / Via WhoWhatWear / Wewomen / Bellatory / Harpers Bazaar

そのルールをいくつか紹介しましょう。

- ボーダー柄の服は避ける

- アンクルパンツははかない

- 大きなバッグを持たない

- アンクル・ストラップのヒール靴は履かない

- ラウンドトゥのヒール靴は履かない(って、何なのそれ?)

- オーバーサイズは全部NG

など……延々と続きます。

広告

そこで、これらのルールが本当に重要なのかを確かめるため、チビにはNGとされている人気ファッションを着こなしてみることにしました。

コーディネート例 #1: ボーダー柄、大きなバッグ、それとアンクル・ストラップ。

Lauren Han

NGファッション:
- ボーダー柄の服は避ける。ストライプ柄を着ると、より背が高く見える。
- 小柄な人が大きすぎるバッグを持つと主張しすぎてしまうので、小さめのハンドバッグを選ぶ。
- アンクル・ストラップのヒール靴は、脚が短く見えてしまう。

ルールを破ってみて感じたこと:
私はこの服も、バッグも、ヒール靴も全部大好き。馬鹿げたルールのために、アンクル・ストラップ靴をあきらめるようなことはしません。このコーディネートで、すごくいい気分になれました。人目が気になったり、背の低さが気になることは全くなかったです。

コーディネート例 #2: 長袖シャツ、オーバーサイズのカーディガン、大ぶりのジュエリー。

Lauren Han

NGファッション:
- オーバーサイズ/ぶかぶかの重ね着はやめて、身体にぴったりとしたサイズの服を着る。
- 長袖のブラウスを着ると、胴長に見えて脚が短く見えてしまうので避ける。
- 大ぶりなジュエリーを避ける。

ルールを破ってみて感じたこと:
このコーディネート、着心地が抜群。身長150cm台のオルセン姉妹がこのだらっとした服をブランドのトレードマークにした理由が分かりました。でも正直に言うと、このコーディネートだと自分がものすごくチビに感じられました。長いシャツを入れ込むか、それとももっとヒールの高い靴を履けばマシに見えるかも、と一日中考えていました。自分の不安がこれほどファッションと結びついている、ということを、私は実感していませんでした。

コーディネート #3: ボクシーセーター、キュロット、チャンキーヒール。

Lauren Han

NGファッション
- ボクシーセーターは着ない。
- ワイドパンツ(特にアンクル丈のもの)は身体を隠してしまうので穿かない。
- チャンキーヒールを履くと、小柄な身体と足のバランスが悪く見える。

ルールを破ってみて感じたこと:
私はルーズな袖が大好きです。私はいつもこのコーディネートをしていて、キュロットをすごく褒めてもらいました。私はこのコーディネートで、自分の背の低さを感じませんでした 。ヒールのおかげで背が高くなっているし、個人的にはこの超キュートでチャンキーなアンクル・ストラップ靴を履いたところで、私の脚とのバランスが悪くなるとは思えません。

コーディネート #4: オーバーサイズのコート、アンクル・パンツ。

Lauren Han

NGファッション:
- オーバーサイズのコートは避ける。
- くるぶし丈でカットされたジーンズは避ける。

ルールを破ってみて感じたこと:
もしすごく気に入ったアイテムがあったら、それが自分のサイズじゃなかったとしても、私は買うでしょう。このフランネルのコートはすごくキュートで、私にはぶかぶか過ぎるのだけど、結局買ってしまいました。それは間違いだったかもしれません。いつもより自分が小さく感じられ、また、私はジーンズの裾をロールアップすることが多いのに、オーバーサイズのコートのせいで、少しでも脚を長く見せようと、ジーンズの裾を元に戻したくてたまらなくなりました。

コーディネート #5: アニマル柄のシャツ、キュロット、プリント柄のフラットシューズ、激辛のスナック菓子。

Lauren Han

NGファッション:
- ワイドパンツは避ける。
- 背を高く見せるため、モノトーンを選ぶ。
- ゴテゴテした柄は避ける。

ルールを破ってみて感じたこと:
キュロットについてもう一度。私はキュロットが好きなの! 爽やかなそよ風が舞い込んでくるのが好き。でもこのコーディネートは……私は二度と、この組み合わせでは着ません。

結論。時々背の低さを感じさせられるとはいえ、私はこれらNGファッションを着るのを楽しみました。

Lauren Han

背が低く見えるといわれる服をこれだけたくさん着てみて、自分が少しストレスを感じたことに、我ながら驚かされました。 私自身が、自分の背の低さとファッションの関係を、実は気にしていることに、気がついていなかったのです。これらのコーディネートに、背の低い女性に似合うファッション・アイテムを足したら、どのくらい見栄えが良くなるか色々考えてみました。

私はチビです。それは否定できません。(ヒールのおかげで)背が高くなると、すごく自信がつくということに気がつき、自信を持つために必要なのは背の高さなのかと、恥ずかしくなりました。でも、私は今回の挑戦を楽しみました。批判ばかりする人たちはろくでなし。だって、ファッションにはルールなんて存在するべきじゃないのだから!自分がしたいことが違法ではないかぎり、ルールにふりまわされたらダメ。違法なら刑務所に送られちゃうけれどね。おしまい。

この記事は英語から翻訳・編集されました。

Sponsored

Every. Tasty. Video. EVER. The new Tasty app is here!

Dismiss