• odekake badge

ここが楽園か… オアフ島で絶対に外せない9つの体験

ハワイ・オアフ島の観光で絶対にしてほしいこと🌺より安全に楽しめるプロのヒントや、レストランでのオススメメニューもまとめました。

1. マカプウで、澄み切ったタイドプールを楽しもう。

Chad Podoski / Via Flickr: chadpodoski

タイドプールとは、潮だまりのこと。

オアフ島ではやるべきことがたくさんありますが、マカプウに行くのは、島の美しさを満喫する最良の方法です。この地域の信じられないほど美しいビーチには、見渡す限り柔らかい砂と澄んだ水が広がっています。

でも、マカプウ特有なのは大きなタイドプールです。浅瀬にあるので、泳ぎやすくて快適ですよ!

プロのヒント:背を向けていると海に押し流される可能性があるため、時折タイドプールに押し寄せる大きな波に注意しましょう。

2. ラニカイ・ピルボックスの上からオアフ島を見て、歴史を感じよう。

Brian Hancock / Via Flickr: brianmedia

ラニカイ・ピルボックスのハイキングは、コースとしては難易度は低いものの、非常に美しい景色を見ることができます。

「ピルボックス」とは、第二次世界大戦中に作られた陣地のこと。現在では多くの人がコンクリートの壁にユニークな落書きを施しています。

ハイキングの最初の10分間は少し勾配がきついですが、さらに15分進むだけで、この美しい島の素晴らしい景色を見ることができます。

プロのヒント: ミッド・パシフィック・カントリークラブの近くにある標識を探すと、ハイキングの入り口を見つけることができます。この場所では静かにし、ゴミは拾うようにしましょう。ハイキングコースの周辺は民家などがあって非常に賑やかです。

3. カリヒの ヘレナズ で最高のハワイ料理を味わおう。

Carlton Chong / Via Flickr: reelmemories

お得な価格で素晴らしいサービスの、伝統的なハワイ料理を楽しめる店といえば、ヘレナズのハワイ料理が真っ先に思い浮かぶはずです。

カルアピッグ、ピプカウラショートリブ、ロミロミサーモンなどのハワイの伝統的な料理がすべて集まっています。ヘレナズは、1946年に創業者のヘレン・チョックがオープンして以来、オアフ島で最高のレストランの1つと言われています。

オススメメニュー:コンボC(カルアピッグ、ロミサーモン、ピピカウラショートリブ)

4. ノースショアのハレイワビーチパークで、冷たい水と澄み切った夕日を満喫してみよう。

Floyd Manzano / Via Flickr: 88533186@N07

オアフ島のノースショアは、世界的にも有名なビーチ。メジャーなスポットで大騒ぎしたくない人は、魅力的なハレイワのハレイワビーチパークに行ってみましょう。

ハレイワビーチパークの夕日は完璧で、比較的涼しく、スペースも十分にあります。長い散歩にはまさに理想的な場所です。

プロのヒント:沿岸では、かなりの確率でウミガメを見ることができます。通常ウミガメは日中に活動していますが、見る時は遠くから、一定の距離を保つようにしましょう。

5. ココヘッドの頂上までハイキングして、他の島々の景色を楽しもう。

Will Chen / Via Flickr: willchen

オアフ島に飛行機で移動した場合、空からココヘッド・クレーターに気付くでしょう。ココクレーター・トレイルでは、晴れていれば頂上に登って、オアフ島や他のハワイ諸島の絶景を楽しむことができます。

ハイキングコースは険しいので、頑丈な靴を履いて行き、十分な量の水も持参しましょう。登頂するまで時間はかかりますが、それだけの価値のある体験です。世界の王様になったような気分を味えますよ。

プロのヒント:ハイキングの前に買い物をする必要がある場合は、近くのココマリーナ・ショッピングセンターに寄ってみましょう。雨の後はコンクリートが滑りやすくなる可能性があるため、足元に注意してください。

6. カエナ・ポイント州立公園でハイキングして、伝説の波と素晴らしい景色を見下ろそう。

Im Me / Via Flickr: imme

カエナポイントは、島の最西端にあります。北側と南側に小道があり、どちらへ進んでも大きな波と、アザラシや鳥を見ることができます。どちらのコースもそれほど険しくなく、距離も比較的短いです。

プロのヒント:日焼け止めを塗り、十分な水を用意し、動きやすい靴を履いていきましょう。特に暑い日は、どちらのコースも日陰がほとんどないので注意してください。

7. ウインドワード側の ワイマナロ・ビーチ・パーク で、美しく澄んだ青い海を見てみよう。

.matter. / Via Flickr: matterphotography

ワイマナロで最も美しい物は?と地元の人に尋ねれば、多くの人は「海」と答えることでしょう。ターコイズの海水はまさに「目の保養」。柔らかな砂と風が美しい海の景色をさらに引き立てます。

近辺にはたくさんの駐車場やレストランもあります。

プロのヒント:他の公共ビーチのバスルームと同じように、バスルームに行くときは必ず誰かと一緒に行くようにしましょう。冬は、猛毒を持つカツオノエボシにも気をつけてください。

8. モイリイリの ワイオラ・シェイブ・アイス で、インスタ映えアイスを楽しもう。

binoicgrrrl / Via Flickr: bionicgrrl

スノーコーンは通常カリカリで硬いものが多いのですが、シェイブアイスは柔らかくてふわふわで、とにかくたくさんのフレーバーがあります。

ワイオラは長年オアフ島定番のアイス屋さん。オリジナルのフレーバーもありますよ。

暑い日にはここで涼しく一休み!

オススメメニュー:レインボーシェイブアイス

9. 西側のマカハビーチパークで泳いだり、シュノーケルをしたり、カヤックに乗ったりして、のんびりしよう。

Maik-T. Šebenik / Via Flickr: photographrdotnet

マカハはあらゆるアクティビティを行うのに最適な場所です。ビーチは広々としていて、水温も高く、また万が一に備えて監視員が見守ってくれているので安心です。

カラフルな魚だけでなく、ラッキーならイルカやウミガメなども姿を見せてくれますよ!

プロのヒント:海流は変化する可能性があるので、海に入るときは常に注意しましょう。また、通りの向こう側の駐車場ではなく、ビーチの近くに駐車しましょう。自分の車を常に見ておくことができます。

この記事は英語から翻訳・編集しました。