Reporting To You X

sustainablejp

sustainablejp

10代の子たちに聞く、気候変動で地球が破壊されて失ったら一番つらいものは?

「全部です。私はまだ17歳。十分生きたとは言えないもの。怖いです」

月経カップは生理用ナプキンよりも低コスト 研究で明らかに

3300人の女性に月経カップを使用してもらったところ、約70%の女性が使い方に慣れれば月経カップを使い続けたいと答えた。

リアルユーザーに聞いた!月経カップはこう使おう!

使ってる人も、使ってない人も読んでみて。

話題の「生理用パンツ」はナプキンもタンポンもいらなかった。1年間はいてみてわかったこと

ナプキンで肌がかぶれる、タンポンを使うのが怖い、布ナプキンを使ったことがあるけどモゴモゴする、環境に優しい商品を使いたい、楽に生理期間を過ごしたい、などなど生理がくるすべての人におすすめします!

「脱プラ」がブランド価値になる。キットカットが紙パッケージに生まれ変わった理由

今年9月より「キットカット」の一部商品が紙パッケージに生まれ変わりました。プラスチックごみ削減に向け、ネスレ日本が意気込みを語りました。

英語で理解するグレタ・トゥーンベリのスピーチ

9月23日、ニューヨークで開催された国連気候行動サミットにグレタ・トゥーンベリが登壇しました。スピーチ内での重要な表現を日本語で解説します。

2098年5月31日の予約ができる理由。 それは寿司が消える日

サーモンもいくらも、ウニもいつか食べられなくなる日が来る?9つの寿司ネタが消える日を予想したキャンペーンが話題に。

なぜ「気候変動問題をセクシーに」は「空っぽ」なのか

小泉進次郎・環境大臣がニューヨークの記者会見で「気候変動のような大きい問題には楽しく、かっこ良く、セクシーに取り組まないといけない」と発言した。一方で16歳の少女は、政治家に怒りをあらわにし、その発言を「empty words」(空っぽな言葉、空虚な言葉、実態のない言葉)と非難した。

「よくもそんなことを」グレタ・トゥーンベリが気候サミットに登壇 スピーチ全訳

「あなたたちは実体のないことばで、私の夢を、私の子ども時代を奪ったのです」。スピーチ後、鉢合わせたトランプ大統領には厳しい視線を向けた。

小泉進次郎大臣「気候変動問題をセクシーに」発言が波紋 秋元才加さんは「違和感」

小泉大臣の「外交デビュー」となったニューヨークでの発言については、ネット上にも様々な声が上がっている。

「この暑さには理由がある」人々が“段ボール“をプラカードにした理由

気候変動に声をあげるマーチ、Fridays For Future Tokyoで、参加者はそれぞれ、手作りのプラカードを持ち寄りました。

16歳の少女が、世界の100万人を動かすまで。

スウェーデンの少女、グレタ・トゥーンベリが始めたムーブメントの名前は「Fridays For Future」。9月20日金曜日には、世界130国以上で気候変動への緊急対策を求めた一斉行動が実施された。

「自己中な考えでもいいと思うんですよ」 金曜の夜、表参道に集まり声を上げた人々の願い

「What do you want?」「Climate Justice!」そんなかけ声が表参道に響いた。参加者たちは何を思い、行進することを決めたのか。

「私たちの地球を壊さないで」子どもから大人への叫び。アクションを起こした若者たち

「地球の未来守ろう」渋谷で実施されたグローバル気候マーチに、多くの若者が参加しました。

この女の子が、毎週金曜に「学校をサボる理由」を知っていますか?

9月20日、世界130カ国以上の学生たちが「気候危機」に対する対策を求めて、一斉に抗議活動「Global Climate Strike」を行う。日本でも東京、名古屋、大阪などの22都市で、マーチやイベントが開催される予定だ。

世界でヴィーガンが増加中 肉の消費が環境に与える影響を懸念

気候変動を加速させる「牛のげっぷとおなら」を遺伝子組み替えで減らす研究も進められている。

アマゾンで非合法な森林伐採が儲かる仕組みとは

BuzzFeed Newsは、アマゾンの森林火災で深刻な被害を受けているある場所を取材した。違法な森林伐採は、世界規模の環境危機にどのように繋がっているのだろうか。

「捨てるまでがタピ活」みんなで考えたい“タピオカごみ問題”

ブームが始まってから、問題となっているタピオカのごみ問題。対策をする現場を取材しました。

モノが売れない時代に、ある広告クリエイターが仕掛けたキャンペーンが話題をさらう理由

モノが売れない時代に、企業発の広告キャンペーンを牽引し、話題をさらっている広告会社とクリエイティブディレクターがいます。炎上に過敏になる企業もある中、どんな工夫をしているのでしょうか。

黒焦げの地面、炭と化した木々… アマゾン火災の被害を写真で

「地球の肺」アマゾン熱帯雨林で大火災が続いている。その件数は今年に入ってから8万件以上。被害の様子を写真で伝える。

アマゾン火災の対応に追われるブラジル 23億円超の支援金を拒否

ブラジル・アマゾン川流域の熱帯雨林で大規模火災が起き続けている。フランスで開催された主要7カ国首脳会議(G7サミット)では、消火活動に合計2200万ドル(約23億2700万円)の資金を提供する合意に至った。

ローラやブルゾンちえみも拡散。アマゾン火災で世界に「無関係」な写真が広がる

「地球の肺」と呼ばれているアマゾンの森林火災の原因は、人類による熱帯雨林の開発にある。セレブたちは環境問題に関心を持つよう、今回の火災の写真をSNSで拡散しているが、中には誤りも含まれている。

NASAが撮影したアマゾン森林火災の写真が衝撃的すぎる…

その勢いは過去最悪のペースで拡大しており、このまま続けば将来的な気候変動に深刻なダメージをもたらすおそれがある。

アマゾンの森林火災が私たちの生活に無関係ではない7つの理由

地球上の酸素の20%はアマゾンで生まれている。多くの医薬品の原料もアマゾンの熱帯雨林にある。

これは、私たちからの手紙です。世界初のモニュメントが未来に約束すること。

「このモニュメントは、私たちが今何が起きているか、そして何をする必要があるのかを知っていることを示すものです。私たちが行動することできたかは、未来のあなたたちのみが知ることです」

「大人は想像力が鈍い」上場企業の副社長が小学生に言われて考えたことは、子どもの幹部採用だった

地球温暖化など未来を考えるには、未来の主役の子どもたちが必要だ、という。

この秋、キットカットがめっちゃ変わるらしい!

2022年までに100%リサイクル可能な包装を目指す「キットカット(KitKat)」。まずはこの秋から、紙製の袋に変更されるよ!

あなたが知らない間に世界中の海で起きている悲しいこと。

日々の忙しさに翻弄されていた。気付いたら世界がこんなことになっていたなんてーー。

「死亡したシカの胃から出てきたのは…」 奈良の愛護団体が訴えつづける思い

「一般財団法人奈良の鹿愛護会」によると、今年3〜6月にかけて死亡したシカ14頭のうち、9頭の胃の中からレジ袋や包装用ビニールなどの塊が発見されました。

東京オリンピックのメダルが「五輪史上初」な理由

メダルに使われる金属は、使用済み携帯や小型家電から集めた素材を再利用。これほど多くのメダルがリサイクル素材で作られるのは、東京2020オリンピックが初めてです。

世界初!セブンに100%リサイクルの次世代ペットボトルが登場

使い捨てペットボトルがそのまま新しいペットボトルへ。超エコな次世代商品が開発されました。

【サクッと英文記事】目を背けたくなるあまりに酷い現実、世界中の水質汚染を紹介する20枚の写真

BuzzFeedの海外記事を英語と日本語でお届け!毎年3月22日は「世界水の日」。地球の限られた水資源を取り巻く現状を写真で紹介します。

温暖化の不安で、子どもが欲しいかわからない人たち

情緒面で気候変動の影響を受けている人が増えてきた。これはとても重要な動き。

「天才かよ」と言いたくなる、環境に優しい16のワザ

地球は1つしかないんだぞ、みんな。

太平洋の真ん中に大量のプラスチックごみが集まる海域、急速に拡大

太平洋上に、海流に運ばれた大量のプラスチックごみが集まる海域がある。その面積はフランスの3倍におよび、ごみの量も急増しているため、研究チームは警鐘を鳴らす。

目を背けたくなるあまりに酷い現実、世界中の水質汚染を紹介する20枚の写真

毎年3月22日は「世界水の日」。地球の限られた水資源を取り巻く現状を写真で紹介したい。

ビニール袋を2度と使いたくなくなる15の事実

私たちが今のペースでプラスチックを使い続けていくと、2050年までに海には魚よりプラスチックの方が多くなる可能性がある、との研究結果が出ています。

水がなくなると、世界はこんなふうになる

いまボリビアの一部地域では、湖が姿を消している。

「死んだキリンの胃にはこんなものが」 16年間訴え続ける動物園の思い

「10年以上経っても、看板を下すことはできないですよね」

back to top