Reporting To You X

karakoko

karakoko

「同性が好きかも」「自分はこの性別じゃない」もし違和感を感じて、誰かに相談したい時には…

性自認や性的指向に違和感を感じたら…?どこか相談できる場所はある?おすすめの本やドラマは? LGBTの子どもや若者の居場所を作る一般社団法人「にじーず」代表の遠藤まめたさんに聞きました。

修学旅行のお風呂での経験、身体への違和感…「これは自分が書いたのかと思ったほど」トランスジェンダーだと気づいた時の思い

「同性が好きかもしれない」「自分はこの性別じゃない」そう感じた10代の若者に伝えたいことはありますか? LGBTユースの居場所を作る一般社団法人「にじーず」代表の遠藤まめたさんに聞きました。

【動画】LGBTQに関するニュースでよく見る言葉、どういう意味?「自分は普通じゃない」と感じる人に伝えたいこと

LGBTQや性的マイノリティに関するニュースでよく見る「性自認」や「性的指向」という言葉、どういう意味か知っていますか?自身もレズビアンで、シンガーのAmiideが紹介します。

【動画】「むけてないんだ(笑)」からかわれた経験はありますか? 医師に相談したら超スッキリ

「包茎」には、完全に皮を被って亀頭が出てこない「真性包茎」と、皮の一部が狭くなって、勃起したときに痛みが生じる「カントン包茎」、そして普段は皮を被っているけど、むけば普通に亀頭が出てくるいわゆる「仮性包茎」という3つの状態があります。

【動画】付き合ってた時の“お願い”聞いてくれた? 元カレを問い詰めた結果に「仕方がないと思うからこそ…」

付き合っていた時に、彼女から彼氏に「HPVワクチンをうってほしい」とお願いした元カップル。現在はHPVワクチンの無料接種を男性まで拡大するよう求めて、一緒に活動するふたりが、改めて語り合いました。

「子宮頸がん、ぜんぜん他人事じゃない」 身近な人ががんや前がん病変になって感じたHPVワクチンの大事さ

HPVワクチンをうちそびれて、無料接種の再チャンスが与えられている「キャッチアップ世代」。 身近な人が子宮頸がんや前がん病変になった大学生は、病気が自分ごととなり、最近3回接種を済ませました。お話を聞きました。

HPVワクチン、9価が無料になるまで待つべき?今すぐうつべき?これを見たら判断できます!

子宮頸がんなどを防ぐHPVワクチン。来年4月から、より効果の高い9価ワクチンが無料でうてるようになりますが、待った方がいいのでしょうか?産婦人科医のサッコ先生が判断の助けになる資料を学生たちと作りました。

「みんながうてば子宮頸がんは撲滅できるはず」 HPVワクチン、確かにうった直後は痛いけれど...

一度はHPVワクチンをうつのを見送ったけれども、彼氏との初体験の前に接種した大学生。どんな注射だったのでしょうか? 国の政策で接種が遅れたことについて「政府は何を守ろうとしているのか?」と疑問を投げかけます。

HPVワクチン、うってみてどうだった? 男性も含めてうちたい人は誰でも接種できるように

子宮頸がんを防ぐ高い効果があるHPVワクチンですが、一度は接種を見送った人もいます。後からうってみて、どんな感じだったのでしょう? 20歳でHPVワクチンをうち、男性にも無料接種を広げようとしている大学生に聞いてみました。

HPV ワクチン、男子もうたなくていいの?

HPVワクチンは、子宮頸がんなどの原因となるウイルスへの感染を予防します。このウイルスは性行為でうつし合いますが、男性はうたなくていいのでしょうか?サッコ先生に聞いてみましょう。

HPV ワクチン、危なくないの?

「HPVワクチンは危ない」という人がいますが、安全なワクチンなのでしょうか?サッコ先生に聞いてみましょう。

HPVワクチン、何を防ぐの?

みなさんの住む自治体からのお知らせが再開された「HPVワクチン」。これで何を予防するのでしょう?サッコ先生に聞いてみましょう。

「コンドームは単語だけ、使い方は教えない」おかしな日本の性教育。産婦人科医が見てきた“現実”

まだまだ十分ではない日本の「性教育」。数年前までは学校で性の話をすることに強いタブー感があり、激しい「性教育バッシング」があったと言います。専門家から見た現状や問題点は?産婦人科医の高橋幸子先生に、詳しくお話を聞きました。

アダルトビデオの内容ってどこまで信じていい?性についてネットで調べる時に気をつけるべきことは?先生教えてください!

AVの内容ってどこまで信じていい?学校で習わなかった性の情報を調べる時、気をつけるべきことは?先生教えてください!産婦人科医の高橋幸子先生に聞きました。

胸、下半身......。相手の大きさ、自分の大きさ、気になる? こだわる?

性的なつながりを持つようになると、普段は隠しているプライベートゾーンを相手に見せたり、触らせたりするようになります。そんな時、相手の大きさ、自分の大きさ、気になる? こだわる? からここ探検隊に聞いてみました。

男女問わず若い世代にも増えている梅毒 どんな病気? 検査は? 治療は?予防法は?

今年も過去最高を更新する勢いで急増している梅毒。男女問わず若い世代にも増えていますが、どんな病気なのでしょうか? どんな検査をして、どんな治療をしたら治るのでしょう?泌尿器科医の小堀善友先生に聞いてみましょう。

ピルってどんな副作用がありますか?

ピルで気になるのは副作用。どんな症状に気をつけたらいいのでしょうか? サッコ先生に気になる5つの症状について教えてもらいました。

back to top