Reporting To You X

bousaijp

bousaijp

あなたの家の「災害リスク」が一目瞭然? 国土地理院のサイトが話題に

サイト上では、地図に重ねる形で、その土地の「自然地形」「人工地形」を確認でき、クリックすると、どのような災害リスクがあるのかも表示される。避難所や過去の災害が起きたエリア、「自然災害伝承碑」の位置などを確認することもできる。

台風で停電! 電気が必要な医療機器を使う在宅の人が命をつなぐ方法

猛烈な雨風をもたらす台風19号が間もなく上陸する。広い範囲で停電が起こることも予想されており、電気が必要な医療機器を使う在宅療養者は警戒と準備が必要だ。東日本大震災で対応に追われた医師の他、今回、電気設備運営の専門家による注意点や国立成育医療研究センターの情報も追加した。

台風15号、上陸の前に「トイレの逆流対策」を忘れないで!ビニール袋に水を入れるだけ

関東地方に上陸するおそれのある台風15号。上陸すれば、2016年の台風9号以来3年ぶりだ。豪雨のときは、下水が逆流し、トイレや風呂場、洗濯機の排水口などから水が噴き出ることがある。暗くならないうち、風雨の激しくなる前に避難や備えをしておく必要がある。

避難をするとき、ペットはどうしたらいいの?【新潟で震度6強】

新潟県村上市で震度6強を、山形県鶴岡市で震度6弱を観測した地震。こうした地震の混乱のさなか、飼い主とはぐれたり、パニックになって逃げ出してしまったりするペットは少なくない。過去の震災では、そのまま、飼い主のもとに戻れなくなってしまった「被災ペット」もいた。災害後、飼い主にはいったい何ができるのか。

停電の時、電気で動く医療機器を使う在宅療養中の人はどうしたらいいのか

山形県沖を震源とするマグニチュード6.8の地震が発生し、山形県では計5000戸が、新潟県では約3200戸が停電しています。電気で動く医療機器を使う在宅療養中の人は、どう対処したらいいのでしょうか? 東日本大震災で人工呼吸器や在宅酸素を使っている患者を生き延びさせるために走り回った、仙台往診クリニック院長、川島孝一郎さんに様々な方法を聞きました。

新潟県で震度6強、津波・停電も スマホのバッテリーを節約するには?

新潟県村上市で震度6強を、山形県鶴岡市で震度6弱を観測した地震。被災地では一部停電も発生しており、少なくとも8200戸が停電しているという。夜間の災害時に避難する際、大事にしたいのが「スマホのバッテリー」だ。緊急時にバッテリーを節約する方法をまとめた。

新潟県で震度6強、津波も 地震発生時にやるべきこと・やってはいけないこと

この地震で、新潟県村上市で震度6強を、山形県鶴岡市で震度6弱を観測している。山形県や新潟県上中下越、佐渡、石川県能登で高さ1mの津波注意報が出ている。すでに到達した地区もあるとみられ、海岸や川の河口付近には絶対に近づかないことが必要だ。

back to top