頑張る気持ちを盛り上げてくれるちょっと高級な文房具

    新しい文房具って、なんだかワクワクしますよね。

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。

    仕事もプライベートも、彩ってくれる文房具たち

    Ayumi Mori for BuzzFeed

    お気に入りの文房具があれば、仕事もプライベートも頑張る気持ちが湧いてきますよね。

    今回は使うたびにちょっと嬉しい気分になれちゃう文房具をご紹介します。

    1. 美しすぎるガラスペンで、特別感に浸って

    Ayumi Mori for BuzzFeed

    一つ一つハンドメイドで作られているガラスペン

    涼しげな透明感は見ているだけでなんだか嬉しくなっちゃいます。

    Ayumi Mori for BuzzFeed

    ペン先は螺旋状になっていて、細かい溝にインクを含むことで文字を書くことができます。

    Ayumi Mori for BuzzFeed

    使い方は簡単。インクの瓶に垂直になるようにペン先をつけます。

    瓶の縁に当てたり、こすったりしてしまうとペン先が折れてしまうこともあるので、ここは気をつけましょう!

    Ayumi Mori for BuzzFeed

    ペン先をインクにつけるとこんなかんじに色付いて、これまた美しい…!

    Ayumi Mori for BuzzFeed

    さっそく書いてみると、思った以上の書きやすさ!

    ペン先の向きによってガラスの「ゴリッ」とした硬さを感じることもありますが、微調整すればボールペンに負けないくらいスルスル書けちゃいます。

    Ayumi Mori for BuzzFeed

    インクの持ちだってこの通り、一度も付け足さずここまで書けちゃいました。

    だんだん濃淡の差がでてくるのも、インクで書いている楽しさを感じます。

    Ayumi Mori for BuzzFeed

    ペン先の寝かせかたやインクの量によって、同じペンでもいろいろな表情を見せてくれるのも面白い!

    Ayumi Mori for BuzzFeed

    文字だけでなくイラストだって描けちゃいました。

    塗りつぶしや模様など、細かい部分までストレス無く描けるのには驚き!

    Ayumi Mori for BuzzFeed

    使った後のお手入れは、インクをティッシュで拭き取るだけでOK!

    数回使ったら水かぬるま湯につけて洗うとインクがきれいに落ちます。

    準備や後片付けが簡単で気軽に使えるところも、ガラスペンの良いところですね◎

    2. まるで魔法のよう、永遠に書けるペン

    Yahoo!ショッピング / Via bzfd.it

    その仕組みは「イーサーグラフ」という特製の合金でできたペン先が、紙との摩擦で酸化し筆跡を残すというもの!

    パッと見た感じでは鉛筆のような筆跡です。

    Yahoo!ショッピング / Via bzfd.it

    木製の専用スタンドが付いていて、オフィスや書斎のインテリアとして置いておくだけでも気分が上がりそうなアイテムです!

    3. ラミーの原点、50年以上愛され続けるデザイン

    Yahoo!ショッピング / Via store.shopping.yahoo.co.jp

    単色のものから4色ボールペンまでいろいろなタイプが販売されているので、使い方に合わせてお好みの一本を選んでみてください!

    4. 色数が豊富すぎる、プロのための水彩色鉛筆

    5. RHODIAデビュー”したくなる専用カバー

    Ayumi Mori for BuzzFeed

    ロディアのブロックノートといえば、安いのにとっても優秀でファンも多い商品。

    文字も図も描きやすい5mm方眼に、切り離せる仕様、水に強いなど本当に優秀なんです。

    Ayumi Mori for BuzzFeed

    そんなロディアをもっと便利にしてくれるのが、専用カバー

    シンプルな見た目は誰が持っても違和感なく、長く使えるデザインです◎

    Ayumi Mori for BuzzFeed

    ラウンドジップ式になっていて、開くとこんなかんじ!

    Ayumi Mori for BuzzFeed

    右側の大きなポケットはロディアの背表紙を入れるスペース。

    厚紙部分をサクッと差し込みます。

    Ayumi Mori for BuzzFeed

    深いポケットなので安定感があり、メモをとるのも楽チン。

    左側には切り取ったメモや名刺を入れておくのに便利なポケットと、ペンホルダーがあります。

    Ayumi Mori for BuzzFeed

    小さいながらも高級感のあるロディアロゴにも注目。

    ケースにいれてロディア表紙のかわいいロゴが隠れちゃうのは寂しい!という方もこれなら大丈夫です。

    6. 本当にシルクみたい、紙質の違いがわかるノート

    Ayumi Mori for BuzzFeed

    ノートの紙質に注目したことってありますか?私は今までありませんでした。

    ですが、この紳士なノートを手にして初めて気がついたのです。

    Ayumi Mori for BuzzFeed

    開いてみるとこんなかんじ、見ただけでは普通のノートだと思います。

    Ayumi Mori for BuzzFeed

    これはもう、本当に実際触って欲しい!

    紙というより、柔らかいシルクのようなツルツルサラサラした触り心地なんです。

    Ayumi Mori for BuzzFeed

    手で触って感じる「なめらかさ」は、ペンで文字を書いた時には「書きやすさと」なって現れます。

    普通の紙よりも摩擦が少ないような軽い書き心地。文字を書くのが楽しくなりそう!

    Ayumi Mori for BuzzFeed

    白い画用紙の上に置いてみると、クリームがかった温かみのある色の紙が使われていることがわかります。

    真っ白よりもなんだか上質な雰囲気がありますよね。

    Ayumi Mori for BuzzFeed

    「糸かがり綴じ」という方法で製本されているので、どこでもフラットに開き、書きやすいところにも紳士の心遣いを感じます。

    Ayumi Mori for BuzzFeed

    深みのあるブルーの表紙も近くで見ると光沢があり、紳士の風格を感じます。

    やや厚みのある90ページのノートなので、持ち歩くというよりは家やオフィス用として大切に使いたいアイテムです◎

    7. お洒落な上に、めっちゃ便利なブックダーツ

    Yahoo!ショッピング / Via bzfd.it

    こちらは本の栞として使うブックダーツ

    とっても軽くてミニサイズ、一般的な栞よりかさばらないのが特徴です◎

    Yahoo!ショッピング / Via bzfd.it

    ダーツの先端を読んでいた行に合わせて挟んでおけば、次開いた時に「どこまで読んだっけ?」ということにならず便利!

    Yahoo!ショッピング / Via bzfd.it

    さらにはこの薄さを活かして、複数のページに印をつけておくこともできちゃいます。

    読み返したいところやお気に入りにシーンを、後からでもすぐに見つけられるのは嬉しいですよね!

    Yahoo!ショッピング / Via bzfd.it

    レトロなデザイン缶に入っているので、机の上のインテリアとしても良い感じです。

    ダーツ本体の色はシルバー・ブロンズから選ぶことができるので、お好みで!

    8. 防水+衝撃にもタフな、ノート型ホワイトボード

    Yahoo!ショッピング / Via bzfd.it

    ホワイトボードといえば会議室に置いてあるものというイメージですが、このバタフライボードはバッグに入れて持ち歩くことができちゃうんです。

    Yahoo!ショッピング / Via bzfd.it

    4枚セットでノートのような形をしたバタフライボード

    水や衝撃に強く、何度も書いて何度も消せるのでひとつあると会議や打ち合わせで活躍してくれます。

    Yahoo!ショッピング / Via bzfd.it

    一般的なホワイトボード用マーカーであれば何でも書くことができます。

    専用の極細ペンを使えば、このサイズを活かした細かいイラストやメモを書くのに便利!

    Yahoo!ショッピング / Via bzfd.it

    4つのページをそれぞれ取り外して使うこともでき、ページ同士をぴったり連結させて大きなボードのようにすることも可能。

    マグネット付きなのでアイデアを記入したら黒板にシェア張り出してシェアしたり、そのまま発表にも使えそうですね!

    毎日使う相棒だから、ちょっと良いものを選びませんか?

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。