2018年3月11日

    買ってよかった…!アイリスオーヤマの家電が優秀すぎる

    これがあると、QOLがめっちゃ上がりそう

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。

    アイリスオーヤマといえば、便利な家電がたくさん!

    IRIS OHYAMA. Ayumi Mori, Shunsuke Mori, Misato Nagoya / BuzzFeed

    今回は新生活におすすめしたいアイテムを集めてみました。

    1. SNSで話題!リコパミニホットプレート

    Ayumi Mori for BuzzFeed

    ミルキーカラーの本体に金色のパーツがお洒落な「リコパ」シリーズのミニホットプレート

    食卓に出しっぱなしにしたくなるくらいカワイイですよね♡

    Ayumi Mori for BuzzFeed

    平面プレート・たこ焼きプレートの2種類付いているので、料理の幅が広がりそう!

    白のセラミックコートプレートは、料理の色もきれいに見せてくれます。

    Ayumi Mori for BuzzFeed

    作ってみたのはチーズタッカルビ。

    まずは野菜を炒めて、火が通ったら下味をつけた鶏肉とトッポギを投入!

    最後に中央にチーズを入れて…

    Ayumi Mori for BuzzFeed

    蓋をして、チーズが溶けたら完成!!

    Ayumi Mori for BuzzFeed

    たこ焼きプレートではアヒージョを作ってみました。

    しっかり火力があり、グツグツして美味しそう〜!

    野菜やオリーブオイルの色がきれいに見えます♡

    2. 牛乳パックのままでヨーグルトが作れる!

    Ayumi Mori for BuzzFeed

    ヨーグルトメーカーの使い方はとっても簡単!

    牛乳パックにヨーグルトを入れてまぜまぜ、あとは温度と時間を設定して待つだけです。

    Ayumi Mori for BuzzFeed

    本体の他に、調理容器(容量800ml)、牛乳パックキャップ、ヨーグルト水切りカップ、スプーンが付いていました!

    Ayumi Mori for BuzzFeed

    牛乳パックのキャップはこんな感じに、上からかぶせて装着します。

    Ayumi Mori for BuzzFeed

    パックごとヨーグルトメーカーに入れられるので、容器を消毒する手間が省けて楽チン。

    細かい温度設定ができるので、ヨーグルトの他にも甘酒やフルーツビネガー、納豆まで作れちゃいます!

    Ayumi Mori for BuzzFeed

    カスピ海ヨーグルトの場合温度は27度、タイマーを8〜12時間に設定してスタートボタンを押すだけ。

    酸味が少なめで食べやすい、とろみのあるカスピ海ヨーグルトが簡単にできました!

    3. クレープメーカーで誰でもクレープ職人に!

    Ayumi Mori for BuzzFeed

    コードの付いたフライパンのようなこちらはクレープメーカー

    お菓子作りの中でもなかなかテクニックが必要なクレープが、意外な発想で簡単に作れちゃいます!

    Ayumi Mori for BuzzFeed

    スイッチを入れて暖かくなったクレープメーカーを、付属のプレートに入れたクレープ液につけます

    Ayumi Mori for BuzzFeed

    7〜10秒ほどで液体から引き上げ、そのまま5秒ほど待つと出来上がり!

    しっかり均一な薄さのクレープがこんなに簡単にできるなんて驚きです。

    Ayumi Mori for BuzzFeed

    プレートにバターをひいておけば、焼きあがったクレープはつるりと離れます。

    バターをつけすぎると焼いている途中で剥がれて、クレープ液にダイブしてしまうので、ここはコツが必要かも。

    薄くて丸い、完成度の高いクレープが誰でも簡単にできるのでおすすめです!

    4. 型がいろいろ、マルチサンドメーカー

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    両面がこんがり焼けるマルチサンドメーカーには、3つの型が付属しています。

    これさえあればワッフルやドーナツまで作れて、一台三役!

    Ayumi Mori for BuzzFeed

    今回はドーナツ型を使用。

    ホットケーキミックスを型に流し込み、蓋を閉めます。

    Ayumi Mori for BuzzFeed

    3分ほど待ってから開けてみると…

    うん!良い色に焼けてます!

    Ayumi Mori for BuzzFeed

    小さめサイズの食べやすいドーナツが、一度に6個も作れちゃいます。

    油で揚げないのでちょっぴりヘルシー、いろいろな味の生地で作ってみるのも楽しそう!

    5. 2つの料理を同時に作れる、両面ホットプレート

    Yahoo!ショッピング / Via bzfd.it

    2つのプレートはそれぞれ80度から250度まで温度調節が可能!

    食材やシーンに合わせてちょうど良い加熱具合に◎

    Yahoo!ショッピング / Via bzfd.it

    折りたたみ式でコンパクトに収納できるのも魅力。

    プレートが2つに別れているため、ひとつひとつのサイズは小さめ。流し台で洗う時にも便利ですよね!

    6. マット不要、ホースを差し込むだけの布団乾燥機

    Yahoo!ショッピング / Via bzfd.it

    アイリスオーヤマの人気家電の1つ、布団乾燥機「カラリエ」。

    Yahoo!ショッピング / Via bzfd.it

    ホースの先についているフラップを立ち上げて、ふとんの中に隙間ができるようにして使います。

    7. 軽くてパワフルな布団クリーナー

    Yahoo!ショッピング / Via bzfd.it

    吸引と同時に温風でふとんをふっくら温めて、ダニが繁殖しにくい環境を作ります!

    シンプルなデザインなので、インテリアの邪魔にもなりません。

    8. 衣類乾燥機があれば室内干しもしっかり乾く!

    Yahoo!ショッピング / Via bzfd.it

    衣類乾燥モードと、サーキュレーターとして使える送風モードがあります。

    首の角度も調整できるので、高いところに干してある洗濯物にもピンポイントで風を送ることができますよ!

    Misato Nagoya / BuzzFeed

    背面のスイッチで、送風のモードや首振り、タイマーなど細かく設定可能。

    90度回転の首振りで、広い範囲に送風してくれます!

    9. ハンズフリーで快適! 置き型ドライヤー

    Yahoo!ショッピング / Via bzfd.it

    髪を乾かしながら他の作業ができる、置き型ドライヤーです。

    Yahoo!ショッピング / Via bzfd.it

    髪が痛みにくいと言われている約60℃の温風、1.5㎥/分の風量でしっかりと乾かします。

    ヘアブラシで髪を整えたり、スマホで作業をしたり、髪を乾かす時間を有効活用できるのがうれしい◎

    Yahoo!ショッピング / Via bzfd.it

    持ち手の角度を変えれば、手で持って使うこともできるので、シーンに合わせて使い分けられます。

    10. 人が近づくと「ふわっ」と光る、センサーライト

    Yahoo!ショッピング / Via bzfd.it

    センサーが人の動きを感知して自動的に点灯します。

    乾電池式なので設置場所を選ばず、災害時にも使えて安心!

    Ryo Yamaguchi / BuzzFeed

    玄関や廊下の足元に置いておけば、自動で照らしてくれます。

    暗闇でスイッチを探したりしなくて良いので安全・安心。

    Ryo Yamaguchi / BuzzFeed

    S字フックで吊るすこともできるので、納戸やクローゼットに吊るしておくのもおすすめ◎

    11. ハンディスチームクリーナーで部屋中ピカピカに!

    Yahoo!ショッピング / Via bzfd.it

    キッチン周りやサッシなど細かい部分の掃除にとっても便利なスチームクリーナー

    約100℃のスチームを噴きつけて、油汚れなどを落とします!

    Michiko Tokuoh for BuzzFeed

    油汚れ専用の洗剤を吹きかけて、5分程置いてからスチームクリーナーをかける。

    それだけでコンロがこんなにピカピカに!

    Michiko Tokuoh for BuzzFeed

    油はねが気になるキッチン周りはポイントブラシ、お風呂場の床や排水溝などにはお風呂用ブラシセットがそれぞれ別売りされています。

    コンパクトなのに威力があり、気持ちいいくらい綺麗に掃除ができちゃいます!

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。

    BuzzFeed Daily

    Keep up with the latest daily buzz with the BuzzFeed Daily newsletter!

    Newsletter signup form