思い出すのもツライ……恋人の家族と初めて会った時のヤバすぎるエピソード

    やらかしまくりの私たち。

    恋人の両親にあったとき、やらかしたエピソードってある?

    BuzzFeed読者に聞いたところ、たくさんのエピソードが集まりました!

    みんな、やらかしまくってます(笑)

    1. 左利きあるある?

    初めて真剣に付き合った彼の家族に会った時のこと。

    彼はイタリア系だったので、感謝祭の日に彼のおばあちゃん主催のディナーに招待された。

    彼のご両親、従兄弟、叔父さん、叔母さんと挨拶したまではよかった。

    主催者のおばあちゃんに会い、初めましてとハグしようとした瞬間、おばあちゃんとおでこごっつーん。

    私もおばあちゃんも左利きで、同じ方向に体を出したのがごっつーんの原因。

    その衝撃で真っ白な床に赤ワインをぶちまけてしまった。

    さらに、片付けようと屈んだ瞬間、おばあちゃんの鼻にクリーンヒット。おばあちゃんの鼻は折れちゃったみたい…。

    このせいではないと思うけど、その後、彼とは長続きしなかった。

    —Vbunton

    2. ハロウィン

    Netflix

    高校時代、彼氏のご両親に初めて会ったのはハロウィンの日。

    その日の私の仮装、なんとブーブークッション…。

    —keke98

    3. 余計な一言

    相手のご両親に会うというのは、恋人として関係を築いていく上で、ファイナルステージに近いビッグイベントだと思う。

    彼(現夫)のご両親に会うため、彼の地元まで行き、夕食を一緒にすることに。

    問題なく食事は進み、デザートまできた時、甘いものが大好きな私は、

    「スイーツ大好きなんです。そのせいで入れ歯になっても甘いものはやめられないと思います」

    と面白おかしく言ったのが余計だった。

    「私、入れ歯だけど?」と彼のお母さんが言って、めちゃくちゃ気まずくなって終わった。

    —superbleak

    4. 兄弟

    NBC

    高校2年生の時、付き合っていた彼の家にたまに遊びに行っていた。

    でも、高校時代の話なので、真剣な付き合いというわけではなかった。

    その2年後、新しくできた彼氏は高校時代の彼氏のお兄ちゃん。

    つまり、私の元カレ=弟で、今カレ=兄、ということに。

    私が元カレと付き合っていた頃、今カレは大学生で家にはいなかったので会ったことなかった。

    今カレとの付き合いはけっこう真剣で、ご両親にご挨拶に行くことに。

    ご両親に会うと「どこかで会ったことないかしら?」と言われてしまい…。

    「実は、昔弟さんと…」って説明する気まずさよ!

    —melissaw23

    5. かわいいロンパースだよ?

    元カレの実家のバーベキューパーティーに招待された時のこと。その時はホルダーネックの青いロンパースを着ていった。

    お気に入りの服ですごく可愛かったんだけど、ロンパースなのでトイレが面倒。おしっこするのに、ほぼ全裸にならないといけないという。

    しかも、ホルターネックの紐が外れてしまい、トイレ後に時間がかかってしまった。

    10分くらいして彼が様子を見にきてくれて、紐を通すのを手伝ってくれて、ようやくロンパース装着完了。

    そこまではよかったんだけど、その後、手を洗った時に真っ白な石鹸が飛んでロンパースにシミができてしまった。

    トイレに長時間こもるカップル…。洋服にできたシミ…。

    みんなのところに戻ったとき、気まずい微妙な空気が流れた。

    彼のご両親はユーモアのセンスがある人で、笑ってくれたのが救い。

    —nicolem4733bfaf4

    6. かわいいコートだよ?

    Fox

    私と夫がまだ恋人関係だったとき、彼の父親と高級レストランで初対面ディナーをしたことがあった。

    その時期は冬だったので、暖かいボリューミーなコートを着て行った。

    フロントでコートを脱ごうとすると…チャックが噛んでしまってどうにもならない!

    彼氏も一緒になって、コートとしばらく格闘したあと、これはもう切るしかないということに。

    高級レストランのロビーで、ステーキナイフを手にコートを切ろうとする彼氏と、立ちすくむしかない私。

    最後はお店の人がハサミを持ってきてくれたけど、ほんっとうにあれは恥ずかしかった!

    —cheesemonster

    7. お兄ちゃんの元カノ

    高校時代、一度別れた彼と1年後にヨリを戻したことがあった。

    付き合って二度目の時、彼の家に遊びに行くと、その日はちょうどクリスマスの時期で、彼の妹弟がクッキー作りをしていた。

    私がその様子を見にいくと、クッキー作りの手をとめて「お兄ちゃんが前つきあってたジェニファーちゃんよりも、あなたの方が優しいね」だって。

    お兄ちゃんが前に付き合ってたジェニファーちゃんは私だよ?

    —cdhc99

    8. 違うんです!

    高校時代、初恋の彼女とのエピソード。

    学校帰りはよくうちに来ていたんだけど、ある日、彼女の家に行くことに。

    彼女は自分の部屋で制服から私服に着替え、僕はバスルームで着替えていた。

    リビングのソファに座って靴下を履いているところに、ボタンのシャツを止めながら彼女が戻ってきた。

    そのタイミングで、彼女のお父さんが帰宅。

    僕たちの姿を見て、めっちゃ焦ってたけど、違うんです! お父さん、そういうことしてたんじゃないんです!

    —majorh

    9. 日常会話に潜む罠

    Lifetime

    前に付き合っていた彼が、初めて私の両親に会うため、日曜の夕食を一緒に食べようと実家にやってきた。

    「今日はなにしてたの?」みたいな当たり障りのない会話をしていたはずが、彼の一言でムードが一変。

    水槽の掃除をした彼が「水槽掃除は大変ですよね。ベトナム戦争レベルですよ」と言うと…

    退役軍人のパパは「そうかい。僕の人生でベトナム戦争レベルに大変だったことは…ベトナム戦争だね」と一言。

    とにかく気まずかった。

    —katyg31

    一部、読みやすさのために編集しています。

    この記事は英語から翻訳・編集しました。翻訳:soko / 編集:BuzzFeed Japan