Posted on 2020年5月10日

    家中の湿気がすっきり!ちょうどいいサイズの珪藻土が便利です

    国内でトップレベルの吸水性、吸湿性を誇る珪藻土です

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。

    遅ればせながら、珪藻土(けいそうど)生活始めました

    Asami Togi / BuzzFeed

    珪藻土とは小さな細孔(穴)が無数に空いている天然素材で、水分をすばやく吸水、乾燥させる機能があります。

    バスマットとして使われることが多いですが、じつは他にもいろんな使い道があるんです。

    例えばこれ。スマホよりひと回り小さい珪藻土です

    Asami Togi / BuzzFeed

    幅52mm、長さ140mmという絶妙なサイズをした珪藻土マット。これがいろんな場所に使えて便利なんです。

    キッチンで水切りマットとして使ったり

    Asami Togi / BuzzFeed

    食器棚の除湿に使ったり

    Asami Togi / BuzzFeed

    シューズラックに入れれば湿気取りと消臭に役立ちます

    Asami Togi / BuzzFeed

    クローゼットに入れておくのもおすすめ!

    Asami Togi / BuzzFeed

    ちょっと大きめの珪藻土マットも便利です

    Asami Togi / BuzzFeed

    幅140mm、長さ220mm。前述の珪藻土マットの3倍くらいのサイズです。

    洗面所のコップ置きにも最適だし

    Asami Togi / BuzzFeed

    まな板などの水切りにも便利です

    Asami Togi / BuzzFeed

    湿気が気になるあらゆる場所に使えます。

    どちらも「トスレ」というブランドの珪藻土。お値段がそこそこ張ります

    Asami Togi / BuzzFeed

    小さいサイズは2枚組みで1980円、大きいサイズは1枚1980円です。

    「原料はすべて国産品、珪藻土も国内トップレベルの北海道稚内産を使用しています」

    「稚内産珪藻土は品質が高く、吸水、吸湿性が高いです。それに加え、脱臭効果があることも外部機関の性能試験で実証されています」(トスレ広報)

    いろんな形やサイズからお気に入りを探してみて!

    Amazon

    トスレの珪藻土はサイズ展開も豊富です。使い道に合った珪藻土を探してみてください。

    便利さ★★★★☆

    デザイン★★★★☆

    コスパ ★★★☆☆

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。