2020年4月14日

    一人暮らしをしてわかった!あるとめちゃくちゃ便利なもの13選

    お料理グッズにお掃除グッズ、便利な収納アイテムやおすすめクッションまで!

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。

    一人暮らしを経験した人たちに「あってよかった」ものを聞きました!

    いらすとや

    1. チンするだけで1食できちゃう「絶品レンジでパスタ

    Amazon

    1人分の食事をささっと作りたいときにパスタって最高なんですけど、茹でるのは面倒なんですよね…。

    でもこれなら手軽にもっちりパスタが完成! 大きなお鍋も大量の水も必要なし。一人暮らしにおすすめです。

    2. とりあえずこれ買って「激落ちくんキューブ

    Amazon

    水回りのお掃除は、とりあえず「激落ちくん」さえあれば大丈夫。

    ブラシでは落ちづらい汚れも、激落ちくんならピッカピカになります。

    3. 音楽やニュースを聞いたり、目覚まし代わりにしたり「Amazon エコー

    Amazon

    Amazonのエコーシリーズはやっぱり便利! 音楽やニュースがいつでも聞けるし、目覚ましなどアラーム機能も使えます。

    特に、朝の準備をしながらニュースを聞けるのが便利でした。

    4. 人をダメにする系のソファ「ヨギボー

    Amazon

    家にソファがあると最高だけど、一人暮らしの家に入るサイズのソファってなかなかない…。そこで活躍してくれるのが人をダメにするクッションです。

    「Yogibo(ヨギボー)」ならイスにもソファにもベッドにもなるし、なんなら気持ちよすぎてソファよりも快適かも。場所も取らなくて最高です。

    5. ドアに貼り付けるだけの収納グッズ「マグネットキーフック

    Amazon

    玄関のドアに鍵置きを付けておくとすごく便利です。印鑑やマスクを置いておくのも◎

    マグネットタイプなら壁に穴を開ける必要もありません。

    6. 片手でさくっとお掃除できちゃう「コロコロ

    Amazon

    粘着カーペットクリーナー、通称「コロコロ」は一人暮らしの必需品。

    カーペットのお手入れに、服についたほこりを取るときに、掃除機が使えない夜中のお掃除に。買って損なしです。

    7. 大量に発生する重要書類をまとめて保管「取扱説明書ファイル

    Amazon

    引っ越ししたり新生活が始まったりするタイミングは、契約書やら保証書やら保管が必要な重要書類が大量発生!

    重要書類たちをすっきり収納できる専用ファイルを用意しておくと、のちのち「助かった〜!」って思えます。

    8. これに入れて焼くだけでなぜか食材が美味しくなる「STAUB(ストウブ)」

    Amazon

    どんな野菜でも洗ってそのままいれて塩ふるだけでおいしくなる魔法のお鍋。野菜ちゃんと食べる生活ができるはず。

    ちょっと値段は張りますが、すぐ元はとれると思います。

    9. コーヒーもカップラーメンも秒でできる「電気ケトル

    Amazon

    鍋に水を入れて、日を付けて、沸騰させるまで待つ……って地味に面倒な作業。

    電気ケトルなら、水を入れてスイッチ押すだけでお湯が沸かせて便利です。

    10. トイレ掃除の最適解は「流せるトイレブラシ

    Amazon

    トイレは絶対きれいに保ちたい。でもトイレブラシを清潔に保つのって大変。

    その点「流せるトイレブラシ」なら使い捨てなのでとってもおすすめ。香りもいいです。

    ちなみにトイレスタンプも超優秀なんで、合わせてどうぞ。

    11. 熱っぽいな〜ってときすぐに対処できる「体温計

    Amazon

    こんなご時世だし、自分の体温はいつなんどきでも知っておきたいよね! ってことで体温計。

    「熱っぽいな〜」ってときにすぐに計って病院に行くべきかどうかを判断できますよ。

    12. 隠すだけで部屋がすっきり「ケーブルボックス

    Amazon

    スマホやパソコン、テレビにドライヤーにコテに……あっという間に部屋がケーブルだらけになるので、全部まとめて隠せちゃうボックスがおすすめ。

    部屋の中がすっきり&おしゃれになります。

    13. こもりがちな日々に「Amazonプライム」や「ネットフリックス

    いらすとや

    家にいるとき、Amazonプライムかネットフリックスの動画さえあればとりあえず幸せに過ごせます。

    ついでにテレビでネット動画が観られる「Fire TV Stick」も買っておけば完ぺきです。

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。