ガチで英語の勉強になる…すごい赤ちゃん絵本見つけた

    じゃがいものこと「ポテート」って言っちゃうあなた、必見です。

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。

    「こどもずかん」って絵本がすごいんです

    Asami Togi / BuzzFeed

    娘(1歳)のお気に入りの絵本、よしだじゅんこさんの「こどもずかん よくばりバージョン」です。

    毎晩娘に読み聞かせをしていて、あることに気が付いたんです。

    たとえば果物のページ

    Asami Togi / BuzzFeed

    すべてのイラストに英語のつづりと読み方が書いてあるんですけど、なんかこのカタカナ表記がガチなんです。

    バナナの読み方が「バネアナ」って書いてあるんです

    Asami Togi / BuzzFeed

    バ、バネアナ……?

    騙されたと思って読んでみたんですよね。そしたらもうびっくり。すごいんです。

    まずはみなさんにも読み上げてもらいたいと思います。

    せーの!

    ほら、恥ずかしがらないで。

    ちゃんと声に出してくださいね。

    もう一度いきますよ、せーの!

    ほら驚き! 自然とそれっぽい発音になりましたよね!!

    ほかの言葉も見ていきましょう。

    スイカは「ウォーターメロン」じゃなくて「ワーダメラン」

    Asami Togi / BuzzFeed

    これもちょっと意外なカタカナ表記。

    まずは読み上げてみましょう。

    せーの!

    これもそれっぽくなりました。

    これは英語の勉強になりそうです。どんどん見ていきましょう。

    ライオンは「ライアン」です

    Asami Togi / BuzzFeed

    せーの!

    しまうまは「ズイーブラ」です

    Asami Togi / BuzzFeed

    せーの!

    キャベツは「ケアベジ」です

    Asami Togi / BuzzFeed

    せーの!

    じゃがいもは「パテード」です

    Asami Togi / BuzzFeed

    さん、はい!

    いやあ、この絵本すごい。どれもそれっぽい発音になります。

    こんなカタカナ英語があるだなんて、もっと早く知りたかった……

    もっと勉強したい方は

    「こどもずかん」はAmazonでも購入できます。

    他にも虫や色、身体の部位の名前などが30ページにわたって紹介されていますよ。

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。