こりゃ便利!と思ったモバイルバッテリーがさらに進化を遂げている…!

    私、ずっとスマホに挿しっぱなしです。

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。

    以前「これは神領域!」と絶賛したモバイルバッテリーがありまして。

    Asami Togi / BuzzFeed

    「iWALK」というメーカーのモバイルバッテリーです。

    リップクリームくらいのサイズで、とっても軽量なのが特徴。

    Asami Togi / BuzzFeed

    直挿しで充電できるのも魅力の一つ。ケーブルが必要ないので充電中もスマホの操作がしやすいんです。

    この便利なモバイルバッテリーなんですけど……

    最近リニューアルしたらしく、さらにパワーアップしてました!

    Asami Togi / BuzzFeed

    【おすすめ1】サイズはそのままにバッテリー容量が36%増

    Asami Togi / BuzzFeed

    前モデルは3300mAhでしたが、最新モデルは4500mAhに!

    iPhone8なら1.6回分、iPhone11なら1回分の充電ができるんだそうです。

    ただバッテリーの重量が前モデルから17g増え、92gになりました。

    【おすすめ2】デザインがおしゃれになった

    Asami Togi / BuzzFeed

    前モデルはザラッとした表面でしたが、今回はつるっとなめらかな質感に。

    どことなくパールっぽさを感じる発色で高級感があります。

    【おすすめ3】バッテリーとスマホの同時充電が可能

    Asami Togi / BuzzFeed

    これは前モデルの機能を踏襲。

    寝ている間に挿しておけば、翌朝にはスマホもバッテリーもフル充電です。

    【おすすめ4】充電中の操作がストレスフリー

    Asami Togi / BuzzFeed

    これも前モデルのメリットを引き継いでるわけですが、やっぱりこれが一番の推しポイント。

    ケーブルを介さずバッテリーをスマホ本体に挿し込んで使うので、充電中の操作がラクラク。充電しながら通話もできますよ。

    ただ、スマホに分厚いカバーを付けてる人にはおすすめしません。

    Asami Togi / BuzzFeed

    分厚いカバーが付いてるとバッテリーをしっかりスマホに差し込めず、ふとした瞬間にポロッと外れてしまいます。

    手でしっかり支えながら充電するか、もしくはカバーを外して充電すると安心です。

    カラーは全部で4種類。Amazonで2780円です。

    Amazon

    それぞれiPhone用とAndroid用の2タイプが販売されてます。

    便利さ ★★★★☆

    デザイン ★★★★☆

    コスパ ★★★☆☆

    軽量で小型のモバイルバッテリーといえば、こんなのもあります。

    Amazon

    厚さ6mmの超薄型バッテリーです。ポケットやお財布などにスッと入ります。

    容量は5000mAh、価格は1698円です。

    便利さ ★★★★★

    デザイン ★★★★☆

    コスパ ★★★☆☆

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。

    ※この記事のサンプル商品は、レビューのために提供を受けました。