• sweetsjp badge

いま絶対食べるべきアイスがある! それは1000円超えの究極ソフト!!

東京・表参道にクレミア初のポップアップ店舗がオープンしました。とんでもなく贅沢なソフトを発売中です。

クレミアから究極のソフトクリームが登場です

Asami Togi / BuzzFeed

ソフトクリーム好きなら誰もが知る「クレミア」。なめらかなソフトとラングドシャコーンで有名です。

そのクレミアから、超リッチな新シリーズが登場しました。

なんと1個1000円もする「クレミア・ザ・リッチ」

Asami Togi / BuzzFeed

6年もの歳月をかけて開発された、クレミアリッチバージョンです。

通常のクレミア(540円)の倍の値段を叩き出してます。

フレッシュなソフトがどーん!

Asami Togi / BuzzFeed

フレッシュさを追求した生クリームソフトがたっぷりとのってます。

ラングドシャからはバターの香り

Asami Togi / BuzzFeed

特に力を入れて開発されたのがこのラングドシャ。

通常クレミアのラングドシャにはバターが入っていません。なぜなら製造がめちゃくちゃ難しいから。

その難しさを手作業でカバーすることで、ついにバター香るラングドシャコーンが誕生しました。

口に入れた瞬間とろける〜! 濃厚生クリームソフトでめっちゃ甘いのに、なぜか後味はすっきり

Asami Togi / BuzzFeed

舌触りがとんでもなくなめらかで、口に入れた瞬間にとろ〜んと溶けていきます。そしてミルク感がめちゃくちゃ強い。

上質な甘さも印象的。食べても食べても口の中がもったりしません。

ああ、溶けていく……!

Asami Togi / BuzzFeed

上質なアイスクリームって溶けやすいって聞きますけど、クレミアの溶けやすさはハンパじゃないです。

食べ始めて3分もたたずに溶け始めました。(やめて〜! 私の1000円〜!!)

ラングドシャはほろほろサクサク

Asami Togi / BuzzFeed

バター入りラングドシャはほろサク感がたまりません。これだけで食べたいくらい。

ソフトクリームが染み込むとしっとり食感に。コーンの味が変わっていくのも楽しめます。

尋常じゃなくおいしい。だってあのクレミア超えてるんだもん

Asami Togi / BuzzFeed

通常のクレミアがあれだけおいしいんですから、「クレミア・ザ・リッチ」のおいしさといったら、もう……。

ソフトクリーム好きならぜひ一度は食べてほしい。何度も買えるような値段じゃないんで、一度は、ぜひ。

1000円ソフトはもう一つ、「クレミア・ザ・リッチ抹茶」

Asami Togi / BuzzFeed

抹茶味のクレミアです。コーンは同じくバター入りのラングドシャを使ってます。

抹茶本来の風味と色を残すため、改良が重ねられました。

抹茶が超濃厚でまさしくリッチ。それなのに不思議と渋みがありません

Asami Togi / BuzzFeed

一口食べると、口の中も鼻から抜ける香りも抹茶抹茶抹茶…!

それでいて、お茶ならではの苦味や渋みは一切なし。抹茶が苦手な人も、この味は好きになっちゃうかもしれません。

食べられるのは表参道だけ! しかも今だけ!!

Asami Togi / BuzzFeed

クレミア国内初のポップアップ店舗が表参道にオープンしています。3月20日から4月7日までの期間限定です。

1000円のリッチなクレミアはこの表参道でしか食べられません。

ほかにも限定フレーバーがありますよ

Asami Togi / BuzzFeed

1000円のクレミアのほかに、「クレミア・ザ・カスタード」や「クレミア・ザ・キャラメル」という限定フレーバーが登場。

ラングドシャコーンはベリー味やチョコ味などから選べます。こちらは540円。

イートインでしか食べられない裏メニューも

Asami Togi / BuzzFeed

「テイスティングプレート」というイートインカフェ限定のメニューもあります。こちらは1200円。

クレミア・ザ・リッチとクレミア・ザ・リッチ抹茶の両方を楽しめるお得なプレートです。

場所はここです