back to top

セックスについてはAV俳優に聞け! 12のためになること

AV俳優よりも良いセックスについて知っている人がいたら教えてください。

アダルトビデオを見ない人でも、「AV俳優はセックスに詳しい」ということには同意してもらえると思います。

IFC / Via giphy.com

AV俳優はセックスについて知っているどころか、セックスの専門家です。文字通り、セックスをしてお金を稼いでいます。プロフェッショナルなのです。スポーツ選手と同じだといってもいいでしょう。ポルノ俳優がどのくらい頻繁に、どのくらいたくさんセックスするかを考慮すれば、セックスははっきり身体活動だと言えます。加えて毎年AVの視聴者数は増えていて、(PornHubという無料のAVサイトの総訪問者数は、2015年から212億人だったところから、2017年には285億人になったほどです)、将来的にはAVはもっと増え、セックスの回数ももっと増えるに違いありません。

BuzzFeedは、AV俳優が真剣に考える、「一般の人がセックスについて知っておく必要があると思うもの」を見い出すことはおもしろいし、おそらく誰よりも経験豊富な人々から学ぶことがあるだろうと考えました。特に、AVは「セックスってこうあるべきだ」という社会観念に影響を与え、身体能力やパフォーマンスや体位について非現実的な期待を持たる可能性があるものでもあるからです。

そこで私たちは、女優のモリア・ミルズさん、男優のドニー・ロックさん、男優のジェイソン・ラブさん、女優のトーリ・ブラックさんと話しました。以下が、彼らの話です。

1. ポルノで見られるもののほとんどは現実世界の話ではありません。

Screen Gems / Via meghanfizzy.tumblr.com

「ああ、もっと!」

当たり前ですよね。でも、現実のように見えるAVは沢山あるので、言及しておく価値はあります。呼び出しされ、アマチュアAVに出演するような構成のAVはよくありますが、本当にそんなことが行われるわけではありません。ちゃんと台本があります。実際、AV俳優は台本を見て、撮影前に正確にどんな性行為が含まれるかも把握しています。なぜなら、俳優たちの報酬はどのくらい会話があるかとか、どのくらい危険性のある性行為が含まれるか等で決まるからだとブラックさんはBuzzFeed Healthに話します。

本当にセックスしていても、それはやはりパフォーマンスです、とミルズさんはBuzzFeed Healthに語ります。現実世界のセックスのようにそこに感情が動くことは一切なく、2人(またはそれ以上)でセックスことになった相手でも、仕事でなかったら話すことすらしないだろう、という人もいます。

「時には、撮影当日まで相手俳優と会わないこともあります」とラブさんはBuzzFeed Healthに言います。「若い女性の場合は実際の撮影シーンになるまで一度も会わないこともあります。若い女性は相手俳優と会わないことで性的興奮が高められると思っているようですが、私は少なくとも30分から1時間は話をして、まずは好き嫌いを取り除くべきだと感じています」

ポルノ業界で働くことは、いろいろな点で一般的な仕事をするのと同じです。業界の評判は重要ですし、人々はできる限り好きな人と仕事をする傾向があります。 「ものすごく小さなコミュニティなので、評判は山火事のように瞬く間に広がるんです」とブラックさん。

2. あなたがポルノで見る体位のほとんどは、現実にはやっていないということです。

AVではたくさんの体位を見られますが、いくつかポルノを見れば、気持ち良くなさそうで、やってみるのが難しそうな体位は確実に見当をつけられると思います。こういった体位は、カメラワークの賜物です。「AV俳優は『カメラのためにオープンマインドになれ』と言われるんですよ」とミルズさんは言います。性行為と、何らかのフェチ、奇行などがポルノで同時にみられるのは、そういう理由です。

ロックさんは「私は足フェチのためのシーンをたくさん撮っています。きっとあなたは私が足指や足裏を使って撮影しているものをたくさん見ているでしょう。でも、私は家では絶対にそんな風にはセックスしないです。だって、不恰好で落ち着かないじゃないですか。足を引き寄せてちょうど良い穴ができるようにしなければなりません。これもカメラのためなのです」と明かします。

セックスするときに、AVで見た難しそうな体位を練習してはいけないと言っているわけではありません。ミルズさんは「パートナーが冒険的な人だったり、やり方を知ってたりすれば実生活でもやることはできます」と言います。でも、それをやるには十分に体が強くてスタミナたっぷりである必要があるとミルズさんは強調します。

なぜでしょうか? その理由は、そういった難しい体位を取り続けるのは本当に大変だからだとラブさんは言います。「普通の生活の中でやろうとする人には『おまえ、その体位でやると絶対萎えるよ』と言いたいですね。体位を維持しようとすると筋肉に負荷がかかりすぎて、ときどき痙攣してしまうものもあるほどです。全身が震えるんです。AVでは言えませんが、『うう、いったいあと何分くらいこの体位なんだ』って気分です」

3. AVで男優があんなに持続力がある理由はたくさんあります。バイアグラは必ずしもその理由ではありません。

Comedy Central / Via buzzfeed.com

これは業界外の人々から最もよく聞かれる質問の1つだとラブさんは言います。確かに、バイアグラや注射療法、または「ガソリンスタンド薬」というばかばかしい名前で呼ばれる勃起促進用の薬を使っている人はポルノ業界にもいます。しかし、ロックさんとラブさんはともに、心を鍛えて自分の気持ちを逸らすことができれば、そんなものは必要ないと言っています。それに幸運にも、AVの撮影セットには気持ちを逸らすものがたくさんあるのです。

「ペニスのうずき以外のものに心を集中させるだけでいいのです」とラブさん。 「動きとペースを変えて、何か他のことを考え始めます」。その 「何か他のもの」は何でもかまわないそうです。ロックさんは 「いきそうになったら、カメラマンか何かを見つめればいいだけです」と話します。

AV俳優が休憩を取らずに全シーンを撮影することはないという事実もあります。そのままセックスし続けて30分から1時間経つということは絶対にありません、とロックさんは言います。 「私たちは体位を変えるごとにセックスをやめて、水を飲んだりカメラを移動したりします」。その休憩は、他のことを考えたり、ペニスを鈍感にさせたりするのに十分な時間だとラブさん。これは応用できますね。すばやく水分補給をしたり、体位を変えたり、ロックがやるようにベッドに戻る前にパートナーをちょっとからかったりしてください。

4. ペニスのサイズを気にする人は多いが、良いセックスはサイズとは関係がありません。問題は、それをどのように使うかです。

「私は良いセックスをしますよ。いろーんなやり方でできますよ」

ペニスがある人は、少なくとも一度は自分のサイズを気にしたことがあるはずです。サイズが重要かどうかは一般的な関心ごとですし、多くの人がAV俳優に質問することでもあります。

サイズは重要か。「答えはノーです」とブラックさんはきっぱり。実際、大多数の人のペニスは巨大でもないし小さくもなく中間的なサイズで、勃起時の平均サイズは5.17インチ(約13センチ)です。「やるべきことは、持っているものの使い方を見つけ出すことだけです。そしてセックスに自信を持てばいいんです。『大きくないからうまくできない』なんて言い訳に過ぎません。あなたは、モノを持っているのだから、使い方を見出すだけです」と彼女は言います。

覚えておくべきこと:ロックさん曰く、「パートナーを満足させられていない限り、あなたは下手なんです」。その意味は、挿入による満足とともに前戯などの他のことも意味します(これについてはすぐに取り上げます)。

5. ポルノを見ることは、自分自身の性的嗜好を探求し、性的ファンタジーに酔いしれるための、すばらしい方法です。

HBO / Via giphy.com

「もう! 私はただ、ちゃんとやられたいの。わかる? ちゃんとやってほしいだけ!」

ここで、AVがポルノはただのビュッフェのようなものだと考えてみましょう。そのビュッフェにある料理全てが、すべて違うファンタジーだと考えてください。「聞いたこともないような、多種多様な料理があります。たぶん、あなたはそのほとんどを知らないでしょう」とブラックさん。AVは今までに試したことがなく、試そうと思ってもみなかったことを、ちょっとお味見させてくれます。また、自分の好みの料理にもっと深く触れる機会を与えてくれます。もし興味があったら、例えばアウトドアセックスや乱行や3Pなどに興味があったら、AVではそれに触れられるのです。

ブラックさんは「人々の自己探求を助ける機会を与えられて、とてもうれしいです」と語ります。「他にもたくさん食べ物があるのに、みんながビュフェで自分が知っている食べ物の前だけに固まってしまっているように感じています。でも、今までに食べたことのない料理が置いてあるところをさっと見て回ってみてください。ときには、手を伸ばして探求してみてください。本当にいろいろな感覚や匂いや味、音があるんです」

6. 本気にし過ぎなければ、AVは自分が試してみたいセックスを発見するのにも適しています。

Comedy Central / Via newnownext.com

「お尻に直接!」

ポルノは、人々に新しいアイデア、新しい体位、さまざまなレベルの情熱的な表現方法を教えてくれます。ラブさんは「AVが人々の結婚やパートナーとの関係に役立ち、性的興奮を引きあげていると思いたいです」と語ります。

やってみたい新しい体位やフェチ、ファンタジーをAVで見たら、それをパートナーに話してください。そしてパートナーがそれを気に入るか、コンフォートゾーンから出すぎていないか、パートナーが何か心配しないかを確かめるといいでしょう。セックスの機会を逃さないために、実際にセックスすることになるまで、そのことを持ちだしたくないかもしれませんが、事前に聞いてみる方が安全です。いざという時に持ちかけたら、相手の居心地を悪くさせる可能性があります、とロックさん。

ラブさんは、「二人がいろいろなセックスをしてみたいと本当に興味を持っているなら、何をしたいかを話すだけではなく、性的嗜好を紙にリストアップして、互いに交換したほうがいいですよ」とアドバイスします。相手の性的嗜好のうち、自分のコンフォートゾーンから外れすぎないものはどれかを確認して、少なくとも毎月に1つクリアすることに決めましょう。「性生活が大幅に改善しますよ」と彼は言います。

でも、忘れないでください。新しいことをやろうとすれば、ほんのちょっとだけにしろ、コンフォートゾーンの外に出ることにもなります。ただし、そうすることによって、自分の好みがはっきりわかり、それがあなたを性的に力づけ、解放することになりますよ、とブラックさんは言い添えます。

7. 何か新しいことに興味を持ったら、ゆっくりと取り組み、相手の反応に注意を払いましょう。

Fox Searchlight / Via giphy.com

ロールプレイのようなファンタジーでも、アナルセックスのような単純なものでも、もっとシンプルに口の中に指を差し込むことであっても、いきなり全力で挑戦するよりも少しずつ緩やかに取り入れる方が良いでしょう。ボディーランゲージをよく見て、パートナーがどういうリアクションをしているかに注意を払い、それに応じて調整するのが鍵です、とロックさんは話します。

「エネルギーの中でそれを感じることができます。相手の目や、鳥肌、筋肉の痙攣などをよくみるのです。そうやって観察すると、相手のことがよくわかります。あなたが誰かの要求を満たし、その人に性的な注意を払うとき、あなたは二人の関係が良くなることを感じるはずです。なぜなら、相手は要求を受け入れられたと感じるからです。ちゃんと話を聞いてあげているのと同じ、関心を持ってあげているのと同じです」とブラックさん。

セックスをしている間ほど無防備な気持ちになるときはありません。あなたがパートナーに注意を払っていれば、パートナーはきっともっと感謝するでしょう、とブラックさんは言います。逆に、二人でしていること全てで、パートナーの興味を無視していると、相手の居心地を悪くさせ、相手に「私は暴行され、利用されている」と感じさせてしまう可能性があります。

8. おしゃべりでのコミュニケーションは大切であることを忘れないようにしましょう。

Warner Bros. / Via giphy.com

「あなたのあれ、ちゃんと入ってないよ」

もしかしたら、今している体位があなたは本当は好きではないかもしれません。パートナーがやろうとしている新しい奇行を、とても奇妙に感じているかもしれません。もしかしたら、あなたのほうはセックスしたいのに、相手がその気にならないかもしれません。時にはあなたがパートナーを拒絶しなければならないかもしれません。

拒絶は最悪ですよね。でも、時には受け入れる必要があります。どちらかがセックスしたい状態でも、それを相手に押し付けるべきではありません。私たちはみんな、自分自身の感情や思考回路を持つ人間です。同じ物事を、時には良いと感じ、時にはそう感じないこともあるのです。

ブラックさんは「時には優しく抱き締められてメイクラブしたいけれど、時にはめちゃくちゃにされたいときもあります」と話します。どう感じているかをきちんと伝え合うことは、こういった場合にはとても重要です。そしてもしあなたが受け入れる側にいるなら、忍耐強くなることです。

「パートナーの反応は、一緒にいて安らげるかどうかとは必ずしも関係がないということを覚えておいてください。単に、相手の気持ちの問題なのです。今日はいいタイミングではないかもしれません。でももしかしたら、来週か来月にはいいかもしれないんです」

9. 新しいことに挑戦する前に、ちゃんと学んで準備しましょう。

Showtime / Via aslatrinasfemininas.tumblr.com

「ゆっくりやりますよ」

やろうとすることが、最初から簡単で気持ちよくなれることとは限りません。例えば緊縛に興味があって、試してみたいと思ったら、まずは緊縛について書いてあるものをよく読んで、必要な物の種類の知識を得てください。適当にロープを入手して、自分では解けないような結び目を作って誰かを縛ってしまったりしたら最悪です。もしアナルセックスをしようと思っているなら、お尻の穴をどう準備すればいいか、ベストな方法を把握してください。

事例:「先月初めてアナルセックスをしました。それを突然準備なしにやったのですが、普通のヴァギナのセックスとはかなり違いました。本当に潤滑剤が必要だと感じたし、準備が必要です。終わりに近づくにつれて、楽しいものになりましたけれど……これも経験ですね」とミルズは言います。間違いなく痛みがあったそうです。新しい種類のセックスに慣れていくには時間がかかるかもしれませんが、次第に良くなるということもありますし、準備ができていればいるほど、楽しいものになるでしょう。

クイックアドバイス:もし確信が持てなかったら、潤滑剤を使いましょう。なしで大丈夫だと思うなら、考え直しましょう。潤滑剤を、必ず、使いましょう! 👏 👏 👏

10. 前戯がセックスをより良いものにするということを忘れないでください。

@simimoonlight / @NickNPattiWhack / Via Twitter: @simimoonlight

「彼が前戯なしで挿入しようとするときの私:

ああ、ベイビー、何! 何をしてるのよ?」

「前戯はメインイベントのためのウォームアップです」とロックさん。何をしようとするかにもよりますが、少なくともちょっとした前戯がその体験の質を高めることになるということは、みんな同意することだと思います。「相手を興奮させることで自分も興奮するんです」とロックさんは言います。それがセックスの取り組み方でもあるべきです。

前戯にクレイジーなテクニックを使ったり、時間をかけすぎたりする必要はありません。いいキスだけで十分な時もありますとミルズさんとブラックさんは言います。「ときめきと情熱こそ、セックスそのもの以上に私を夢中にさせるものなんです」とブラックさん。「すばらしい、ちゃんとした、情熱的なキスをされたら、全身で感じてしまいます。どんな前戯もなしでセックスしようとするなんて、想像できません。少なくとも、首にキスくらいはしてほしいですね」

11. 美しく見せたり、体位を完璧にしようしたりするよりも、セックスを楽しむことに集中してください。

Netflix / Via giphy.com, Netflix / Via giphy.com

「私は魔女です。魔女のセックスです。

うーん、確かに

あなたのあそこに魔法をかけるわ!

ええ?」

現実的になりましょう。完璧なセックスなんてものは存在しません。セックスというものは、とっちらかっていて、騒々しく、カオスになりえるものなんです。時にはばかばかしいものですらあります。でも、AVはこういったものを映し出しません。 ブラックさんは「自分のキャリアを通して考えても、足が変なふうに動いたり、やるべき体位をしくじったりしないで、撮影が最初から最後まで流れるように進んだことは、ほとんどありません」と言います。おかしなことは起こるし、みんな笑いますが、そういった部分はAVでは編集されます。「だから、多くの人が『セックスでは完璧なパフォーマンスをする必要があり、バカなことをしてしまうとセックスが台無しになる』と決めつけているのは、大きな、不運な誤解だと思います」

誤解だと言うのは簡単です。でも、この考え方は「セックスとはこうあるべき」という社会的な観念から来ているので、そう思う気持ちを無視するのはなかなか難しいものです。それでも、自分がセックスを楽しんでいる間は、その手の「社会的観念」は、無視ししましょう。ブラックさんは、「『オーラルセックスを楽しんでいるなんて恥ずかしい』と考えている女性をたくさん知っています。そういった女性は、オーラルセックスが侮蔑的だと思っています。私は『自分が好きなのに、なぜ侮蔑的だと思うんですか?』と聞くんです」と問いかけます。「自分以外の物差しで行動を判断しているだけなんです。寝室には誰もいません。もしオーラルセックスを誰かにしていることで誰かに非難されるとしたら、本当に変な事態だと思いますよ」

セックス中に、誰かから何らかの方法で非難されるとか、笑われるとか、自分自身でいられないような気持ちがしたら、その相手といることが本当に快適なのかをよく考えてください。「もし、変なことが起こっても笑うことができなかったら、私は居心地の悪さを感じているということでしょうし、居心地が悪ければオーガズムにも達せません。もし、オーガズムに達せないなら、なぜセックスをするのでしょう」とブラックさんは語ります。

12. 最後だけれど、最も重要なこと:AV俳優は安全なセックスができます。つまり、あなたにもできるということです。

「セックスについて話しましょう

私たちが実際にする前に。

コンドームをつけてと言おう」

真実:AV俳優は、よくコンドームなしのセックスをしています。

もう一つの真実:AV俳優は、14日かもっと短い期間で性感染症の検査が義務付けられています。その結果は、PASSというオンラインデータベースにも提出され、撮影に関係するすべての人が、俳優の情報が最新であることを確認することができます。つまり、AV俳優は一般の人よりも安全なセックスをしているのです。

「セックスに関して言えば、私の人生の中で最も安全な状態です。現実の世界では、人々は自分の状況について嘘をつきます。検査を受けたことのない人もいます」とミルズさん。インタビューに答えてくれた俳優は全員、AVのセックスは現実生活のセックスよりもずっと安全であると言っていました。 「私はAV俳優なので、現実の世界でのセックスは怖くて仕方ありません。一般の女の子とセックスをしたくないんです。一般の女の子に検査を受けるように頼んだら、女の子は右足を切って手渡してくれと頼まれたのと同じような反応をするでしょう」とラブさんは打ち明けます。「でも、AV俳優業は仕事なんです。ペニスで稼いでいるんです。安全なペニスがなかったら、出勤できないんです」

特にあなたが複数の人とセックスしている時には、何ヶ月かに一度は検査を受けなさいとロックさんはアドバイスしていました。そして、毎回コンドームを使ってください。

この記事は英語から翻訳されました。翻訳:フェリックス清香 / 編集:BuzzFeed Japan