台湾人の「ビキニ・ハイカー」登山中に落下し死亡

    ジジ・ウーさんは、山登りやハイキングをしている様子を頻繁にネットにあげていた。

    台湾人の女性が登山中に落下し、死亡した。亡くなったジジ・ウーさんは、ビキニ姿で登山をする「ビキニ登山家」として有名だった。

    Taiwan Timesによると、ウーさんは約20メートルの谷に落下後、衛星電話を使って助けを求めたという。

    しかし、悪天候のためウーさんの捜索に遅れが生じた。救助隊やヘリは3回引き返さなければならなかった。地元消防団も、登山による捜索で救助に加わったが、3日後の21日に遺体が発見された。

    ウーさんは、Facebookのページに登山の様子を投稿しており、3000人という多くのファンを獲得してきた。Facebookでは主に、登山についての愛を語っていた。

    最後の投稿は、ウーさんが亡くなる前日にあげた写真。山頂の景色をバックに、ビキニ姿のウーさんの写真に「今日を祝っている」というキャプションを添えていた。

    ウーさんは、ソロ登山を始めて8日で亡くなった。

    この記事は英語から翻訳・編集しました。翻訳:日比友紀子

    Amber Jamieson is a reporter for BuzzFeed News and is based in New York.

    Contact Amber Jamieson at amber.jamieson@buzzfeed.com.

    Got a confidential tip? Submit it here