太りすぎぃ! 丸まれないハリネズミがくそかわええ

    ここまで大きくなるんですね。

    これはジャバ。きっと、あなたがこれまで見たことがある中で、一番太ったハリネズミのはずだ。

    Phil Yeomans / BNPS

    「ビッグな子」の愛称でも呼ばれているジャバは、ある親切な女性に赤ちゃんの時から育てられてきた。

    ジャバは1.8キロ。普通のハリネズミの3倍の大きさだ。

    Phil Yeomans / BNPS
    Phil Yeomans / BNPS

    ちょっと甘やかされて育ったのかな??

    太りすぎたジャバは、丸まることができなくなった。そして、上手く歩くこともできない。

    buzzfeed-video1.s3.amazonaws.com

    飼い主の女性は、ジャバが野生に返れるよう、野生動物保護施設にジャバを引き渡した。

    保護施設では、食事制限をし、ジャバが無理なく野生にかえれるまで体重を落とせるように促している。

    Phil Yeomans / BNPS

    施設の担当者は、BuzzFeed Newsに「歩けるけれど、よろよろしています。ジャバは歩くのが嫌いなようで、丸まることができません」と話した。

    ハリネズミは丸まることで身を守る。太りすぎたジャバが丸まれるようになるためには、体重を落とさなければいけないと、担当者はいう。「ジャバが痩せたら、野生にかえそうと思っています」

    Phil Yeomans / BNPS

    ジャバは保護施設で1週間過ごし、水とドッグフードを食べながら、これまで体重を40g落としたという。

    ジャバは広い囲いの中におり、食べ物と寝床は離れた場所にある。なるべくジャバが動き回って運動できるように、との担当者の配慮だ。

    Phil Yeomans / BNPS

    「ジャバは私がこれまで見た中で一番大きなハリネズミです」と担当者。「今はサッカーボールくらいの大きさがありますが、数ヶ月で痩せてくれることを期待しています」

    ジャバ、頑張って!!