モハメド・アリ。15の名言

    「俺は自分が誰よりも偉大だと思っている」

    1. 「俺は自分が誰よりも偉大だと思っている。自分で意識する前から、そう言っていた。何度も言っていたら、他の人たちも、俺が本当に偉大だと信じるようになったんだ」

    Action Images / Reuters

    2. 「カシアス・クレイは奴隷の名前だ。俺はそんなものを選ばないし、そんな名前はいらない。俺の名前はモハメド・アリという、自由な名前だ。俺に話しかけたり、俺のことについて話す時には、この名前を使うよう求める」

    Action Images / Reuters

    3. 「蝶のように舞い、蜂のように刺す。俺の姿は見えない。見えない相手を打てるわけがないだろう」

    Action Images / Reuters

    4. 「トレーニングはたった1分間でも大嫌いだった。だが俺は『止めるな。今は苦しんで、残りの人生はチャンピオンとして生きろ』と自分に言い聞かせた」

    AP Photo
    AP Photo

    5. 「不可能とは、自分の周りを変える方法を探すよりも、与えられた世界に生きることの方が楽だと考える、臆病者が使う大げさな言葉に過ぎない。不可能とは、事実ではない。一つの意見だ。不可能とは、既に決まっていることではない。挑戦状だ。不可能とは、可能性だ。不可能とは、一時的なものだ。不可能など、何でもない」

    Andreas Meier / Reuters

    6. 「俺を愛するように、みんなに他の人たちを愛してもらいたいと思う。そうすれば、より良い世界になるだろう」

    Action Images / Reuters

    7. 「言っていることをやってのける力の裏付けがあるのなら、それは自慢ではない」

    Steve Marcus / Reuters

    8. 「リスクをとらないやつは、人生で何も成し遂げられない」

    Jason Reed / Reuters

    9. 「私はワニと格闘した / 私はクジラと格闘したこともある / 私は稲妻に手錠をかけた / そして雷を牢屋へ放り込んだ」

    Kevin Lamarque / Reuters

    10. 「闘いの中に喜びはないが、勝てて嬉しかった闘いはある」

    John Rooney / AP
    AP Photo

    11. 「日数を数えるな。日々を有意義なものにせよ」

    Kai Pfaffenbach / Reuters

    12. 「カビの生えたパンからペニシリンを作ることができるのなら、君の中からも間違いなく何かを生み出せるはずだ」

    Jeff Christensen / Reuters

    13. 「負けを知っている者だけが、自身の魂の奥底まで到達することができ、ほんのわずかな力を身につけて這い上がってくる。そのわずかな力の差が、試合が五分五分の時に、勝利へと導くのだ」

    Joe Migon / AP

    14. 「50歳になった時に、世界が20歳の時と同じままだと思っているやつは、人生の30年を無駄にしている」

    Bill Hudson / AP
    AP Photo

    15. 「そのことをあなたの精神が思い描き、心がそれを信じられるなら、達成することは可能だ」

    Robert Galbraith / Reuters

    Facebookページでも記事をお届け。

    Alicia Melville-Smith is a homepage editor and reporter for BuzzFeed News and is based in London.

    Contact Alicia Melville-Smith at alicia.melville-smith@buzzfeed.com.

    Got a confidential tip? Submit it here