Posted on 2016年7月26日

    おバカなことをしちゃった10人のとっても賢い人たち

    ご心配なく、偉人も間抜けなことをやったりするんです。

    1. チャールズ・ダーウィンはフクロウを食べた。

    Hulton Archive/Stringer / Getty Images

    彼はその経験をこう表現した。「表現できない

    2. ベンジャミン・フランクリンは、七面鳥に電気ショックを与えようとして、危うく死ぬところだった。

    Hulton Archive/Stringer / Getty Images

    3. アイザック・ニュートンは一年間議員を務めたが、しゃべったのはたった一言だった。

    Hulton Archive/Stringer / Getty Images

    その一言とは、部屋に隙間風が入るので空いている窓を閉めてほしいというものだった。そう、本当だよ

    4. アインシュタインは自分の家の住所を忘れた。

    Central Press/Stringer / Getty Images

    彼はタクシー運転手に行き先をこう告げた。「アインシュタインの家へ行ってくれ」

    5. エドガー・アラン・ポーは、妻と馬跳び遊びをしていて、ズボンを破ってしまった。

    Rischgitz/Stringer / Getty Images

    はっきりわかるほどに、 彼は「顔を赤らめた」らしい。

    6. ヴァージニア・ウルフは、うっかり結婚指輪をプディングと一緒に焼いてしまった。

    Central Press/Stringer / Getty Images

    モダニズムのフィクションを作り上げるのに専念した方がいいかもしれない、そうじゃない? *ここでこっそり逃げる*

    7. トーマス・エジソンは象を感電死させた。

    Keystone/Staff / Getty Images

    たぶん、そんなことすべきじゃなかった。

    8. スティーヴ・ジョブスは、小学校3年生の時、生きているヘビを教室に放した。

    Justin Sullivan/Staff / Getty Images

    9歳だったとしても、生きているヘビをだよ?

    9. ガートルード・スタインは、哲学の試験でこう書いた。「申し訳ありませんが、哲学的にちょっと試験を受ける気分じゃないんです」

    Hulton Archive/Stringer / Getty Images

    それは、うまく行った!彼女の教授はこう答えた。「ステインさん、君がどんな気分かよくわかるよ。私もしばしばそういう気分になるからね」、そう言って彼女に最高点を与えた。

    10. シェイクスピアは自分の名前のスペルが分からなくなってしまった。

    Edward Gooch/Stringer / Getty Images

    彼は、6種類の方法で自分の名前を署名した。

    さらに、 William Shakespeare は、"I am a weakish speller(「私はスペリングが苦手です」)"のアナグラムなんだって。

    友だち追加数

    Facebookもよろしくね!

    BuzzFeed Daily

    Keep up with the latest daily buzz with the BuzzFeed Daily newsletter!

    Newsletter signup form