ざるそばかと思ったら…創業400年の和菓子屋が作るスイーツに騙される

    ケ、ケーキ

    Twitterでおいしそうな、ざるそばをみつけました。

    ざるそばだと思ったでしょう

    は!ケーキ!?

    お母さんからのお土産が、ざるそばだと思ったらケーキだったという衝撃の展開に、現在Twitterでは驚きの声が飛び交っています。

    実はこのケーキ、400年の歴史を持つ広島県にある和菓子屋、虎屋の「本物そっくりスイーツシリーズ」の1つ『ざるそばモンブラン』だったそうです。

    虎屋さんは「歴史を大切にしながら時代に取り残されないように新しいものを考えています」とBuzzFeedに語ってくれました。

    株式会社虎屋 / Via tora-ya.co.jp

    毎年創業祭に合わせて本物そっくりシリーズの新商品を企画しているそうです。2016年のテーマは「麻婆豆腐」。

    豆腐の部分はバニラクリーム、麻婆あんはアールグレー味のゼリー、そして中には紅茶のムースがたっぷり入っているそうです。

    それにしても、まぎらわしいよ!!!

    友だち追加数

    Facebookページもよろしくね!